注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

東京大学が2位に…では単独トップはどこ?「THE世界大学ランキング日本版2019」

子育て

2019.04.02

20190401daigaku01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードをチェックしていきます。意外なトレンドが見えてくるかも!?

 

「THE世界大学ランキング日本版2019」が話題に!


今年3月に英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」とベネッセグループが、「THE世界大学ランキング日本版2019」を発表。その結果に注目が集まり、「世界大学ランキング日本版」が検索急上昇ワードに入りました。

 

同ランキングの指標は「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4分野で構成されており、入学時の学力ではなく「学生の学びの質」や「成長性」に焦点を当てたもの。さっそくトップ5を見てみると、1位「京都大学」、2位「東京大学」、3位「東北大学」、4位「九州大学」、5位「北海道大学」「名古屋大学」という順位になりました。

 

昨年のランキングと比べると、同率1位だった「東京大学」が順位を落として「京都大学」が単独トップに。また「九州大学」が5位から4位に、昨年6位の「北海道大学」と昨年7位の「名古屋大学」も同率5位に浮上しています。

 

この結果にネット上では「まさか東京大学よりも京都大学の方が上にくるとは…」「九州大学頑張ってるな!」「北海道大学ってこんなに上の方なのか」「名古屋大学出身者としては鼻が高い」といった声が。“偏差値”とはまた違った指標のランキングに、興味深々のようです。

 

>>NEXT 「京都大学」の単独トップはノーベル賞効果?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る