コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

宇野昌磨選手も野菜は食べない…?嫌いなものを無理やり食べさせない子育て論が話題

子育て

2019.03.10

20190308igai012月20日に放送された『ザ! 世界仰天ニュース』(日本テレビ系)へ、フィギュアスケート・宇野昌磨選手の弟でモデルの宇野樹さんが出演。宇野家の食生活にまつわる意外なルールを明かして話題になっています。

 

宇野昌磨選手は野菜を食べない!


番組では“家族ルール”についてのトークを展開。樹さんは、「好きなものだけ食べて、嫌いなものは食べなくていいと言われていた」と宇野家のルールを明かしました。この発言にMCの中居正広さんは「最高じゃん!」と大興奮。

 

スタジオのミッツ・マングローブさんが「お兄ちゃんは野菜食べないんだよね?」と質問すると、樹さんは「野菜は食べないです」と即答していました。まさかのルールに陣内智則さんは、「アスリートでも野菜食べなくていいんだ!」とコメントしています。

 

食にまつわる独自のルールに、ネット上からも「アスリートは何でもバランスよく食べてるものだとばかり思ってた!」「バランスよく食事してる雰囲気あるのに意外だわ」「野菜嫌いなのはビックリ! スポーツ選手はカロリーの消耗が激しいから炭水化物や肉ばっかり欲するんだろうか」といった驚きの声が。

 

また「私も子どもに嫌いなもの無理矢理食べさせない方針。自分も嫌いな食べもの無理矢理食べさせられるのすごいストレスだし、自分が嫌なことは子どもにも強要しない」「うちの実家も同じ。嫌いな食べ物に入ってる栄養素は他のものから補えばいい。楽しい食事の時間に嫌な思いしなくていいって考えだった」「子どもの頃と大人になってからは味の好みが変わると思う。無理やり食べさせるとそれがトラウマになって食べなくなっちゃうと思うから、うちも嫌いなものは食べさせてないよ」など、自らのルールを明かす人も多くいました。

 

>>NEXT 金メダリストが明かした意外な食生活

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る