注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

アンパンマンケチャップで子どもが朝から元気100倍!

子育て

2018.06.14

2019.08.14

20180614youki01

不二家から発売されている「アンパンマングミ」。グミを食べたあとは、キャラがかたどられた容器にジュースや水を入れて凍らせたことのある人も多いはず。そんなアンパンマングミのトレーに、新たな活用方法が発見されたのでご紹介しましょう。

 

アンパンマンケチャップが大好評!


63日にTwitterへ投稿された“アンパンマングミのトレー活用方法”が話題になっています。2児のパパだという投稿者は、「アンパンマンケチャップ作りました。アンパンマングミのプレートにケチャップ入れて凍らせただけ」とツイート。目玉焼きにちょこんと乗ったアンパンマンケチャップの画像を投稿しました。

 

 

このツイートが拡散されると、「グミの容器をなんかに使いたいなぁと思ってたけど、これは良いね」「すごくかわいい! 子どもめっちゃ喜びそう!」「昔よく水やジュース入れて凍らせてたけど、ケチャップを凍らせる発想は無かったわ」「ナイスアイデア! 仮面ライダーグミ派だけど、どうやらアンパンマングミを買う日が来たようだ」「ケチャップが嫌いな息子、これでケチャップ好きになるかな…? ケチャップ好きになったら食べられる料理の幅広がるんだけどな~」といった声が上がっています。

 

また、「なにこの親心素敵! と思ったらお母さんじゃなくお父さんだった! 更に凄いじゃん。育児に気が回せる男性がいるとは」「アンパンマングミの型でケチャップ凍らせるツイート見て、全国の親が子どものためにこれやってみよう!! って言ってて愛を感じた」などの声も。

 

投稿者のパパは、ツイートが拡散された後「アンパンマンケチャップみんなめちゃふぁぼしてくれてる! ありがとう。子供の喜ぶ顔がみたいって思いでしたことをいいねしてくれるのは本当に嬉しくて、優しい気持ちになれます。Twitter最高か」とつぶやきました。

 

さまざまなアンパンマングミトレーの再利用方法


アンパンマングミを食べ終わった後、容器を再活用している人は多いようす。定番なのはチョコ。溶かしたチョコを容器に流し込んで冷蔵室で固めるだけなので、子どもと一緒に簡単に作れるのも嬉しいところ。

 

また、食べ物以外の活用法も。アンパンマングミの容器に白い紙粘土を詰め込めば、小さなフィギュアのできあがり。ペンや絵の具で色を塗れば、ますます可愛い仕上がりになりますよ。

 

さらに、本格的なキーホルダーも人気のようす。用意するものは、アンパンマングミの容器と“レジン”と呼ばれる透明な樹脂だけ。レジンはホームセンターや手芸用品店のほか、100円ショップでも手に入れることができます。

 

作り方はとても簡単で、アンパンマングミの容器にレジンを流し込んで固めるだけ。固まったら、キーホルダーのパーツを取り付けて完成です。レジンにはハードタイプとソフトタイプのものがあり、ソフトのものを選べばプニプニした本物のグミのような仕上がりに。透明のレジンとレジン用着色剤を何色か買っておけば、好きな色で作れるのもポイント。

 

子どもが喜ぶこと間違いなしのアイデア集。グミを美味しく食べた後は、楽しく再利用してみてはいかがでしょうか?

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る