コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「犬の散歩中に台詞!?」杏さんの仕事と育児の両立テクがスゴすぎる!!

子育て

2022.01.26

働きながらの子育ては、苦労するママも多いはず。1月5日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)では、女優の杏さんが仕事と育児の両立法を明かして注目を浴びています。芸能活動と3児のママ業をこなす秘訣はどのようなものなのでしょう?

2つのことを同時進行!

番組では杏さんの1日のスケジュールを公開。まず朝ご飯はスピード重視で、手軽に出せるシリアルを選ぶ日も。余裕があれば前の晩に支度をしておいて時間を短縮していると言います。

 

また台本の台詞を覚えるのは、愛犬2匹の散歩時間を利用。やらなければいけない仕事を、時短で効率よくこなしていました。

 

さらに杏さんは、仕事中もしっかり子どものことを意識しているよう。例えば撮影の休憩時間に子どもへテレビ電話を繋ぎ、「宿題やった?」「何勉強した?」と細かく質問。仕事の合間を利用して、子どもたちとのコミュニケーションを欠かさないようにしています。

 

ほかにも空いた時間で手紙を書くなど、忙しいなかでも子どものケアを怠らないそうです。

働きながらのワンオペ育児は無謀!?

MCの東野幸治さんから「仕事と育児の両立は上手くやれているか」と質問されると、杏さんは「アップアップ毎日しながらやってます」と回答。周りの人の助けをたくさん借りていると続け、友達だけではなく外部のベビーシッターを雇うこともあると話していました。

 

同じく番組ゲストのSHELLYさんも、子どもが学校に行かない日に仕事が入った場合はベビーシッターを頼っているそう。また、自分の父親に子どもを預ける日に合わせて夜の仕事を入れるなど、工夫して育児を両立させていると語りました。

 

ワンオペ育児は絶対無理、と断言する杏さんに、ネット上では「夫以外に育児を頼むのは気が引けてたけど悪いことじゃないもんね」「子どものことを考えたら手を借りるのも大事」と同意する声が続出。「杏さんの話を聞いてひとりで頑張らなくてもいいんだと思えた」と勇気づけられるママが相次いでいます。

「スリーパー」で“おしっこ漏れ”をガード!

杏さんは自身のInstagramでも子育ての様子を投稿。昨年12月には子どものおむつ卒業までの道のりを綴っていました。

 

子どもの身体も大きくなっているし、案外すぐ卒業できるのでは、と甘く考えていた杏さん。最初は順調に思えたものの、夜中に何度も起こされて徐々に寝不足に。「久ッしぶりに乳幼児期のコマ切れ睡眠を味わってる気持ち…」と辛い状態を告白しています。

 

そんななか、役に立ったアイテムを紹介するポジティブな投稿も。特にお尻をすっぽり覆う長さの「スリーパー」は、防水ズボンやスカートと組み合わせることで尿漏れをガードできたそう。「(万が一子どもが漏らしてしまっても)布団まで染みることがほぼ無い!!」「(手間が減る分)個別の対応が可能となる…!!」とおすすめしています。

 

おむつ卒業への奮闘記に、ネット上では「布団に染みないだけでグっと楽になるよね!」「おねしょシートしか使って無かったから、服を変えてみるのはアリかも」など称賛のコメントが多数寄せられていました。

 

仕事と子育てに追われている人は、杏さんの時間活用術を参考にしてみてくださいね。

文/内田裕子 ※画像はイメージです
参照/杏公式Instagram「_anne_official」https://www.instagram.com/p/CW-IwPAlU8_/
杏公式Instagram「_anne_official」https://www.instagram.com/p/CXK5F-QFfff/
杏公式Instagram「_anne_official」https://www.instagram.com/p/CXQjMi9Ftn9/

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る