コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

使い終わったランドセル。意外な手放し方が人気らしい!?

子育て

2021.04.04

小学生の必需品である「ランドセル」。小学校を卒業するまで使う大事なアイテムですが、子どもが中学生になれば使用する機会はなくなります。そこで発生するのが“使い終わったランドセルをどうするか”問題。世のママたちは、どう対処しているのでしょうか?

思い出がつまったランドセルを捨てられない…

ことの発端は、「どうしてもランドセルが捨てられない」と嘆くAさんからのコメントです。場所を取るランドセルが邪魔で困っていたAさんは、何度も捨てようと試みたものの「思い出がつまっているから」という理由で断念。「捨てられない」と嘆いた後には「みんなはランドセルをどうしてますか? ぜひ教えてほしいです」と質問していました。

 

Aさんの悩みを見た人からは「私も思い出を優先してしまうせいで、なかなか捨てられません」「子どもが小学生だった頃を思い出すため、処分する気になれない」など共感の声が続出。“使わないもの”と理解していながらも、捨てられない人は意外と多いようですね。

フリマアプリを使うのもアリ!?

捨てられない派は多数いましたが、“潔く捨ててしまう派”も少なくありません。捨てる派の言い分を見ていくと、「今後使う可能性がないものを持っていても仕方ない。私は迷わず捨てました」「子どもが巣立っていくタイミングで処分。思い出のために持っていても邪魔なだけなので」などのコメントが寄せられていました。

 

なかには、「捨てる」のではなく「譲る」「売る」という方法を実践している人も。“譲る&売る派”からは「知人の子どもが小学生にあがるから、無料で譲った」「フリマアプリに不要になったランドセルを出品。意外と需要があるみたいで、すぐに売れたよ」といった体験談が寄せられています。捨てるよりも、必要としている人に届けた方が貢献度は高いかもしれません。

 

ちなみにランドセルを財布やブックカバーなどに“リメイク”する人もいました。趣味として“革工芸”を始めてみるのもアリですね。

何色のランドセルが人気なの?

意外と注目度が高かった“不要のランドセルをどうするか”問題。売ったり譲ったりする人も見られましたが、最近はどのようなタイプのランドセルが人気なのでしょうか?

 

株式会社MayLightが運営するサイト「ランドセルの通知表」では、以前“ランドセル購入に関する意識調査”を実施。2022年度入学予定の子どもがいる家庭を対象に、「何色のランドセルを購入予定ですか?」とたずねています。

 

まず男の子の結果を見ていくと、62%で“黒”がダントツのトップに。次いで“紺(20%)”“ブルー、アクアなどの青(7%)”と続きました。やはり男の子は定番の黒が人気のようです。

 

一方女の子の場合は“ピンク、ローズなどの桃(37%)”が1位で、2位には“レッド、ワインレッドなどの赤(29%)”がランクイン。1位の桃色は去年よりも割合が高くなっているので、これからも桃色人気が続くかもしれません。

 

不要になったランドセルの扱い方は人によって様々。自分にとって悔いのない方法を選ぶのが一番ですね。

文/古山翔
参照/ランドセルの通知表(株式会社MayLight)「ランドセル購入に関する意識調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000045112.html

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る