コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

育休取得の古坂大魔王さん「育児は戦。全ての親に感謝」の言葉に全国のママが泣いた

子育て

2020.12.17

今年11月に2週間の育児休暇を取得し、子育てに専念したお笑いタレント・古坂大魔王さん。自身のTwitterでは育児での苦労を赤裸々に綴っており、世のママたちに尊敬の念を示していました。

授乳でハプニング発生!?

古坂さんは以前“授乳”をおこなった際、いくつかの問題に見舞われたことを報告。まずミルクを飲み干した子どもに“おかわり”を用意しようと思ったところ、場所が分からず困惑してしまいます。結局寝ている妻を起こしてなんとか追加のミルクを与えましたが、今度は子どもが吐き出してしまう事態に…。その後汚れた服を着替えさせて、ようやく寝かしつけることに成功したそうです。

 

“授乳”でのドタバタ劇を経験した古坂さんは、

これを毎日、誰にも見えないところでやってるママ様達…
凄すぎる。。
また三時間後にはミルク。
凄すぎるってば。

と、改めてママの偉大さを実感。育児がいかに大変かを悟った様子で、「全ての親に感謝」とコメントを残していました。

“赤ちゃん返り”に翻弄!?

小さい子どもを育てる上で大変な作業は、もちろんほかにもたくさん。例えば、“ミルク後にゲップさせること”に関して、Twitter上では「本当に重労働」と明かしています。また2児のパパである古坂さんは生まれて間もない下の子だけでなく、2歳の長女にも手を焼いているようで

赤ちゃん返りの夜泣きがとても凄い。
泣き叫ぶ、しつこい、何よりママじゃなきゃダメでパパは無力。ママ疲弊。
ネットで沢山見たし、先輩パパからも聞いてた。でも予想以上。

といったエピソードを告白。下の子のめんどうを見ながら上の子の“赤ちゃん返り”にも対応しなければいけない状況を「育児は戦」と言い表していました。

 

古坂さんのツイートを見た人からは、「子育ては何か1つのことをやるだけでもすごい大変だと思う」「赤ちゃん返りした子のめんどうを見るのは本当に苦労するよね」など共感の声が相次いで見られます。

 

>>NEXT 育休取得を決めた理由は?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る