注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

本田圭佑さんが熱弁する今、子どもに最も必要な力

子育て

2020.09.04

プロのサッカー選手でありながら、実業家としても活動する本田圭佑さん。今年7月には自身のYouTubeチャンネルに「本田圭佑から中高生年代のみんなへ。」というメッセージ動画を投稿し、現在の“教育”の問題点や必要とするものを説明していました。

子どもは自分で考えて行動するべき!?

本田さんによると、今の子どもたちにとって一番身につけるべき能力は「自分で考えて行動する力」。いずれ自立して生きていくためには欠かせないスキルで、時代の変化に対応していく必要があるそうです。

 

また、子どもたちが自分で考えて行動するにあたり、大人たちは何らかの“情報”を与えていかなければいけません。しかし本田さんは、“日本の教育は本当に大事なことを教えていない”と断言。自分で考える機会を与えずに、あらかじめ答えが用意されている仕組みに納得がいかない様子でした。

 

月額1ドルで入学可能!?

決められたレールに乗せようとする教育に対し、苦言を呈した本田さん。教育の問題を解決するために、最近では中高生を対象にしたオンラインスクール「NowDo」を立ち上げました。

 

自分で考えて行動するために必要な材料、つまり経済やお金、世の中の変化などに関する情報を教えていく同スクール。様々な業界のプロフェッショナルが毎日ライブ講義を配信しており、中高生の年代は月額たったの1ドルで全ての配信を視聴することができます。

 

さらに「NowDo Discordコミュニティ」というコンテンツでは、同じ夢を持つ仲間を探すことも可能。「お散歩部」「資産運用部」など多種多様な部活動が作られているので、好きなことを通して仲間の輪や知識がより広がるかもしれません。

 

本田さんの教育論や取り組みに対してネット上では、「自分の考えで行動に移せるような教育は本当に大切だと思う」「子どもたちのことを考えたオンラインスクールはとても魅力的だね!」など賛同する意見が寄せられていました。

 

>>NEXT ROLAND流の教育法は?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る