コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

山本モナさん「イライラもするさー」 ママに寄り添う「考え方を変える子育て論」に共感の声

子育て

2019.07.19

今年6月に第3子を出産した、タレントでフリーアナウンサーの山本モナさん。Instagramなどで出産を祝福するコメントが相次いでいる中、彼女が過去に語った“子育て論”が再注目されています。

 

一生懸命なんだからイライラするのは当然!


山本さんは今年43歳。2014年に第2子を出産した後も妊活を続けてきたそうで、今回のニュースには「おめでとうございます!」「憧れるなぁ。お疲れ様です」「心の師匠だと思って、尊敬してます」といった声が相次ぎました。山本さんといえば、2012年に自身のブログで子育て論を披露。「ベビーちゃんにイライラしちゃう」という人の悩みに答えています。

 

まず子育てにかかわる“イライラ”について山本さんは、

 

きっと誰のせいでもないと思うんだー。
もちろんベビーちゃんのせいでもないし、
ママ本人のせいでもないし。
ましてやパパのせいでもないし。
毎日、おっぱいしたり、おむつかえたり、抱っこしてあげたり、遊んであげたり、
で、風邪ひかないかな? とか、ミルクは足りてるかな? とか、
常に愛するベビーちゃんの心配をしてて、
ママは、一生懸命に、赤ちゃんのことを考えてすごしてるんだから、
そりゃーいろんな気持ちになるよ
イライラもするさー。

 

とコメント。イライラしてしまうのも決して“悪いこと”ではなく、「人間だから仕方ない」と笑い飛ばしていました。

 

>>NEXT “コーヒーのおいしさ”で感じるリフレッシュの大切さ

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る