コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

反町隆史さん自身も分析!あの名曲で赤ちゃんが勝手に泣き止む!?

子育て

2020.03.29

かわいい我が子とはいえ、泣き出してしまったらあやすのにひと苦労する人は多いのではないでしょうか? すぐに泣きやんでくれる時もあれば、延々に泣き続けることもしばしば…。ネット上では、赤ちゃんを泣きやませる“ある曲”が注目を集めています。

 

赤ちゃんが泣き止む名曲「POISON」を反町さん自らが語る!

“赤ちゃんを泣きやませる曲”として話題になっているのは、1998年にリリースされた反町隆史さんの「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」。同曲は反町さん主演の人気ドラマ『GTO』(フジテレビ系)の主題歌で、タイトルにもなっているフレーズや反町さんの力強い声が印象的な曲です。

 

一見、赤ちゃんとは何の関係もない同曲。しかしネット上では、「POISONを聴かせたら泣きやんだ!」という声が続出しています。泣いている赤ちゃんに聴かせている動画も多く上がっており、どの赤ちゃんも曲が始まるとすぐに泣きやむというもの。

 

実際に赤ちゃんに曲を聴かせた人たちからは、「こんなにすぐに泣きやむとは… 反町さんありがとう~」「『言いたい事も言えないこんな世の中じゃ』っていう歌詞に共感してるのかも!」といった声が。

 

また反町さんは昨年11月に放送されたラジオ番組『KEN RADIO』(ニッポン放送)で、「なんでかなと思ったんですけど、最初のイントロのシンセサイザーの感じなのかな」と曲の効果を分析。続けて子育てを振り返りながら、「知っていたら自分の曲かけてたね」ともコメントしています。

 

>>NEXT 集中力やリラックス効果を生むホワイトノイズとは?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼児】その他の記事

幼児
もっと見る