【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:中谷絢子

 

20161221-1
子供と一緒のお散歩で、どんぐりや松ぼっくりなどを持ち帰ることも多いこの季節。持ち帰ったどんぐりや松ぼっくりなど、どうしていますか?楽しく拾った木の実を使って子供と一緒に作るおもちゃを紹介します。

 

①どんぐりデンデン太鼓
20161221-2
材料割りばし、紙皿2枚、紐、テープ作り方紙皿2枚の間に割りばしをはさみテープで留めます紙皿の両端に穴をあけ紐を結びます紐の先にドングリを付けます紙皿の装飾は子供に任せて好きなシールなどでデコレーションしてオリジナルでんでん太鼓を作って楽しむのもおすすめです

 

②どんぐりマラカス
20161221-3
材料ペットボトル、テープ、どんぐり作り方空のペットボトルにドングリを詰めてキャップをテープで留めれば完成ですドングリと一緒にビーズや折り紙などを入れるとカラフルに仕上がります

 

③松ぼっくりけん玉
20161221-4
材料紙コップ、紐、松ぼっくり作り方紙コップの上部に穴をあけ紐を結びます反対端を松ぼっくりに結び付けて完成です紐の長さは子供の身長に合わせて調整してくださいストライクが紙コップで広いので小さい子供でも楽しくけん玉遊びができます

 

④オナモミ魚釣り
20161221-5
材料木の枝、オナモミ、毛糸、紙作り方小枝とオナモミを毛糸でつなげ釣竿に仕立てます魚やタコなど海の生き物を描いた紙に毛糸をテープで付けます
20161221-6
引っ付き虫コト「オナモミ」が毛糸にくっ付いて大漁の魚釣りを楽しむ事ができます

 

⑤どんぐりコマ
20161221-7
材料ドングリ、爪楊枝、錐作り方ドングリのてっぺんに錐で穴を開けます爪楊枝を深く差して完成です錐や爪楊枝は危険ですので気を付けて作業を行ってください色々なドングリの形で作ってみても楽しめます

 

木の実で作るおもちゃ紹介はいかがでしたか?季節を感じる手作りおもちゃ。楽しく拾った木の実を活用して子供と一緒におもちゃ作りをして更に楽しんでみてください。