暑い夏の到来!水分補給や熱中症予防が気になる季節ですね。 我が家では、今年から『ぬかみそ』を取り入れています。

 

実家で暮らしていた時は、よく食卓にのぼっていたぬか漬け。 結婚してからは、お漬け物が食べたいときは簡単に野菜を塩もみする程度で、ぬかみそならではの風味を懐かしく思っていたところ、こちらの商品を見つけました。

 

ワーママにおすすめ!超簡単ぬか漬け


 

2-1
熟成ぬか床(コミローナ)https://amzn.to/2kYNOQW

 

本格的なぬか床は敷居が高かったのですが、こちらは冷蔵庫で管理するタイプで、毎日のかき混ぜも不要! 化学調味料無添加で、においも気にならない、とあったので、超初心者の私でも安心して使えるかも!と思い、購入してみました。 (私はパルシステムで購入しましたが、アマゾンでも購入できるようです)

 

届いてすぐ試したのは、子どもたちが大好きなきゅうり! 夏は特に、そのまま一人一本バリバリ食べたり、アレンジすると言ってもマヨネーズか味噌をつける程度でした。

 

味のバリエーションが欲しかったのと、何より私自身がぬかみその中でもきゅうりが一番好き!

 

熟成ぬか床でさっそく漬けてみました

 

2-2
きゅうりならこの袋の中に3〜4本、余裕で入ります。きゅうりがしっかり隠れるように糠を上からかぶせて冷蔵庫へ。 袋の裏の目安には、8〜12時間、とあったのですが、まだ小さな子どもたちなので、8時間で取り出してみました。 私はもうちょっと漬かってる方が好きだけど、子ども向けにはちょうどいい塩加減でした。

 

夜に漬けて朝に取り出すと漬かりすぎになってしまうので、朝に漬けて帰宅後にすぐ取り出すのが、我が家にとってちょうど良いタイミング!予想通り、あっという間になくなってしまいましたよ!

 

始めてからは、『きょうのおゆうはんに、きゅうりある?』と毎日聞かれています。 切るそばからつまみ食い、食卓に運ぶ頃には半分の量になっていて、『あなたたちはカッパかい?』とツッコみたくなるほど毎日きゅうりを消費しています(笑)