もうすぐ春。お出かけにはいい季節ですよね♪近所の公園で遊ぶのも楽しいですが、少しゆっくり家族旅行もしたいですよね♪うちの子は2歳。言葉も増え、長時間あ歩けるようにはなりましたが、まだおむつは取れていないので、温泉の大事浴場はNGなことも多く…。 そんななか、母も誘って、ばあばママ娘の三人旅に選んだのが、神戸!神戸にはアンパンマンこどもミュージアムもありますし、ショッピングも楽しめるエリアがぎゅっと一箇所に集まっているので何かと便利です。いろいろ調べてみたところ、女子ウケ抜群のホテルがみつかったので、電話で問い合わせして予約してみました。 そのホテルは、ホテルケーニヒスクローネ。ケーニヒスクローネってどこかで聞いた事ありませんか?デパ地下などにもよく店舗を構えているドイツ生まれのお菓子メーカーです。そのケーニヒスクローネが、神戸にホテルを作っていたのをご存知でしたでしょうか。 このホテル、何もかも可愛くて、母もわたしも子どももとてもテンションの上がる滞在になりました!

 

1.ウェルカムスイーツが豪華!

わたし達が予約したプランは1泊朝食付き。夕食は外で済ませる予定でしたが、特典として、ホテルにチェックイン後ウェルカムスイーツがついていました。チェックイン後、部屋に荷物を置いて、ロビー前のカフェスペースに戻ると、さっそくカフェタイムです。ケーニヒスクローネと言えばおいしいスイーツが有名ですから期待していたのですが、期待以上のボリューム!
3-1
娘にもジュースを出してくれて、嬉しかったです~。

 

2.部屋のすみずみまでクマさんだらけ!

ケーニヒスクローネのシンボルマークはくまの「くまポチ」くん。そのくまちゃんモチーフがホテルのいたるところで使われていました。客室もくまちゃんだらけで、探すのが楽しかったです。 たとえば、オリジナルのパジャマはもちろんのこと……
3-2
洗面スペースに置いてあるうがい用のコップの下のコースターもくまちゃん。
3-3
大きなホテルではないのですが、オリジナルアイテムが多数使われていて、くまちゃんモチーフが徹底されています。 さらに、今回泊まった部屋はブルーを基調としたお部屋。
3-4
なんでも、お部屋ごとにテーマカラーが決まっていて、黄色のお部屋もあればピンクのお部屋もあるのだそう。他のお部屋はどんなお部屋なのかしら?と気になりました。次回も泊まりたくなる仕掛け満載です。

 

.朝食ビュッフェがとにかく豪華!

そして、なによりこのホテルで感動したのが朝食のおいしさです。そして、そのビュッフェを楽しめるのはスイーツ好き。スイーツ大好きな母と一緒のおでかけでこのホテルを選んだことは、大正解でした!スイーツ好きの方には、ぜひぜひ朝食付きのプランを予約することをおすすめします! まずはご飯の紹介。たっぷりサラダやその場で焼いてくれるオムレツなど、お料理も本格的でおいしかったです。
3-5
この日は具だくさん味噌汁もあって、2歳の娘の朝ごはんにもありがたい~。
3-6
ビュッフェって、小さな子ども連れには嬉しいですよね。娘も離乳食期に別のホテルに泊まった時、おかゆと冷奴を何もかけずにあげていました。
3-7
パンもジュースもおいしかったのですが、このホテルの朝食ビュッフェの醍醐味は、スイーツバイキング! ショーケースにはずらりとプチサイズのスイーツが並んでいます。
3-8
その種類、ざっと10種類以上。そのどれもがスイーツ屋さんの本格的なスイーツなので、本当にどれも食べたい!と思えるものばかり。このショーケースにこのホテルの本気がみえました。
3-9
さっそく4種類とコーヒーを持ってきました。プチサイズなのでたくさんの種類を少しずつ食べられるのが嬉しいですよね! もちろんお味は最高~~。すべてデパートで売られているクオリティですから、何を食べてもおいしくてお替りしちゃいましたよ! カップやお皿などもホテルの名前入りのオリジナルアイテムで統一されていて、写真を撮るのも楽しかったです。インスタ映えするホテルですよね!

 

以上、2歳の旅行先、いろいろ迷ったのですが、思い切って女子ウケしそうな可愛いホテルをチョイスしてみたところ、ばあばもママも娘もとても楽しめました!神戸の街ナカにあるので、きれいな町並みのなかをお散歩するだけでも楽しいですね♪ 参考にしてみてください!

CHANTOママライター/本庄なべ子