10か月ものマタニティー生活で、生理の存在をすっかり忘れてしまったというママも多いのではないでしょうか。しかし、産後の身体は着実に、時間をかけて妊娠前の状態に戻っていきます。そしてある日突然、生理が再開するのですが…それは、果たしていつごろ? 産後の生理再開の目安や注意点について解説します。

産後に生理が止まる仕組み


 

iStock.com/violet-blue

 

産後は「エストロゲン(卵胞ホルモン)」「プロゲステロン(黄体ホルモン)といった女性ホルモンの分泌量が低下し、しばらくの間はその状態が続きます。 これは〝妊娠の準備ができていない状態〟。そのため産後すぐに、生理が再開することはありません。 また母乳を出すことで「プロラクチン」というホルモンが多く分泌されるようになりますが、これには排卵を抑制する作用があります。 そのため母乳育児をしているママは、ミルク育児をしているママにくらべて、生理の再開が遅くなる傾向にあるのです。 赤ちゃんに母乳を与えれば与えるほど、プロラクチンが分泌され、生理の再開は遅くなります。

 

 

>>NEXT 生理が再開する時期の目安