【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:しらせゆみこ

 

梅雨の季節。雨続きで外にも遊びにいけず子どもたちは退屈気味…。そんなときは親子で手作りこものにチャレンジしてみませんか?ママも楽しいし簡単でお金もほとんどかからないし、そのうえ実用も兼ねていてまさにいいことづくめ!今回はハンドメイド初心者の私が、子どもと作ったくるみボタンのヘアゴムについてご紹介します。

 

くるみボタンヘアゴムの作り方♪ 材料は百均で手に入ります!

20170620-1
こういった「くるみボタン製作キット」なるものが売っています。(開封後の写真で失礼します!)

 

準備するものは?

・くるみボタン製作キット(パーツ2種類、打ち具、打ち具台、型紙)

・布

・はさみ

 の3点のみ! 針も糸も特別な工具も必要ないんですよ~!布はハギレやサイズアウトした子どもの服など、気に入った生地ならなんでもOK☆お子さんの好きなキャラクター生地でもいいですね。今回は使わなくなったトートバッグをカットしました。このトートバッグの生地ひとつでいったいいくつくるみボタンが作れるのやら(笑)。

 

作り方

1.型紙の大きさに合わせて布をカットします。
20170620-2
2.打ち具台にカットした布とパーツA(真ん中に輪っかがないもの)をのせます。
20170620-3
3.布を打ち具台の中に押し込んでパーツB(真ん中に輪っかがあるもの)をのせます。
20170620-4
4.打ち具で最後までしっかり押し込む。ググッ~と!
20170620-5
5.打ち具からボタンを取り出して、輪っかの部分にゴムを通して出来上がり☆ね!?簡単ですよね♪
20170620-6
アレンジ次第でヘアピンやマグネット、ロゼットなどもできるそうですよ。男の子のお子さんなら、リュックやバッグにつける缶バッチをつくるのもいいかも♪楽しみながら可愛いアイテムをいっぱい作ってくださいね!