118-1
定額で好きな料理をお腹いっぱい食べることができる食べ放題。たくさんの種類が食べられますので、お店で単品料理を頼むより得した気分になれますよね。元をとるためにいつもより食べ過ぎてしまい、つい失敗してしまう人も多いのではないでしょうか。 食べ放題を利用する場合は、お腹いっぱいにすることよりも、たくさんの種類を食べるようにすることが重要です。なるべく原価の高そうな料理を食べることで、しっかりと元を取り戻すことができます。そこで食べ放題を利用すると、どんなメリットがあるのか、また、上手に利用するにはどのようにすれば良いのかまとめてみました。

■たくさん食べても料金は一緒

料金を気にせず食べられるのは、食べ放題の最大のメリットです。どれだけ食べても追加料金を支払わずに済むため、お腹いっぱい食べたいときや、育ちざかりの子どもがいる家庭では、お得に利用できますよね。 複数名で食事に出掛ける場合、みんなでシェアして食べるのは楽しいですが、会計のときに誰がどれだけ食べたかなどが気になるものです。 一人が多くの量を食べている場合、みんなで割り勘にするのは割が合わないようにも感じますよね。 しかし、食べ放題ならそんなことを気にする必要もありません。どれだけ食べても値段は変わらず、一人当たりの利用料金が最初から決まっています。

■いろいろな種類の料理を食べられる

食べ放題は数多くの料理が並んでおり、たくさんの種類の料理を食べることが可能です。サラダやオードブル、ステーキやローストビーフ、カレーや鉄板焼き、エビチリや酢豚など、その日のメニューによって、和洋中さまざまな料理を楽しめます。 お店によっては鉄板でステーキだけでなく、焼きそばやお好み焼きなども焼いていれば、炭火を用意して焼き鳥やうなぎなどを提供していることもあります。 食べたいものが決まらないときや、いろいろな料理が食べたいときに食べ放題は活用できます。

■好きなものを好きなだけ食べられる

好きな料理はたくさん食べたいと思いますが、単品料理のお店の場合、同じものばかり注文しづらいものです。友人や会社の同僚と一緒に食事に出掛けた場合、なおさら同じものを何度も注文できないですよね。 食べ放題は自分で食べるものを選べるので、何度でも同じものを食べることが可能です。一般的なお店の場合はおかわりをしづらいですが、食べ放題では同じものを何度もおかわりしても、それほど周りの人も気にしません。 食べ放題は並んだ料理が途切れる心配もありませんので、お腹に余裕があれば好きなだけ好物を食べ続けることができます。

■めずらしい料理が食べられる

食事に行ったときはオーダーで失敗するのを避けたいため、好きな物しか注文しないことも少なくありません。 メニューを見ただけで分からない料理などを注文して失敗すると、お金がムダになってしまうので、定番料理やオーソドックスな料理ばかり注文しがちです。 食べ放題は料金が一律なので、普段はチャレンジしないような料理もたくさん食べられます。
さまざまな国の料理を提供している食べ放題のお店も多く、めずらしいメニューや見たこともないようなメニューを楽しめます。