61-1
冬の寒い時期、体を芯から温めてくれるのが、スープですよね。朝食にもお夜食にも、便利に使えることでしょう。大きなお鍋でたくさん仕込んでおけば、「温めるだけで一品完成!」と、ママにとってもメリットがあります。 野菜をたくさん入れて作れば、栄養バランスを整える効果も期待できます。「でも、面倒なことはしたくない……」と思うママたちに向けて、簡単・手軽に作れるスープメニューを紹介します。

 

■白菜とベーコンのスープ

冬の時期に、安く手に入る野菜といえば白菜です。「お鍋以外に大量消費するのが難しい!」と感じたときには、ぜひスープに取り入れてみてくださいね。じっくりと煮込むことで、トロトロした食感を楽しめますよ。作り方は以下のとおりです。 1.白菜をざく切りにする
2.ベーコンをカットする
3.鍋に水とコンソメを入れて、白菜とベーコンをじっくりと煮込む
4.ブラックペッパーをふって完成 基本の材料は、白菜とベーコンでOK。ベーコンの塩気が、スープ全体のうまみを増してくれるでしょう。しめじや豆腐などを加えても美味しく作れますから、冷蔵庫の中身に合わせて調整してみてくださいね。 トロトロになった白菜が、体を芯からほっこりさせてくれますよ。