注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

15着も借りれる!?進化するサブスク「ママは見逃せない!」

ライフスタイル

2020.04.16

2020.05.27

決められた期間に好きなだけサービスを受けられる「サブスクリプション」。音楽や映画などの“サブスク”は有名ですが、最近は新たなジャンルのものが続々と登場している。一体どのようなサブスクが広まっているのでしょうか。

月に15着も好きな服を借り放題!

今年3月に放送された『この差って何ですか?』(TBS系)では“サブスク”を特集。番組に登場したファイナンシャルプランナーのかじがや卓哉さんが、“いま話題のサブスク”を教えてくれました。

 

まず紹介されたのは「エアークローゼット」というレンタルサービス。月に最大15着の服を借りられるサブスクで、お値段は月々9800円(税抜)です。

 

好きなアイテムを選べるのはもちろん、プロのスタイリストがコーディネートした服もレンタル可能。実際に利用している女性は「私に合うものが送られてくる」「すごく時短になって便利」とコメントしています。

 

続いて番組には“サブスク初心者”の雛形あきこさんと天野浩成さん夫妻が登場。娘の成人式に合うフォーマルな服を持っていない2人のために、かじがやさんがおすすめのサブスクを紹介していました。

 

天野さんが利用したのは、スーツを借りられる「着ルダケ」。同サービスは新品の高級スーツを半年ごとに3セットずつ届けてくれます。ちなみに月額料は5800円(税抜)。天野さんは、安い価格に「誰が得するんですか?」と驚いていました。

 

>>NEXT 月1500円でカラオケできるサービスも!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る