コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

本当に美味しいレトルトカレーは水をほとんど使わない!?

ライフスタイル

2020.09.28

昨年放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、カレーの有識者たちが選ぶ「本当に美味しいレトルトカレーランキング」を特集。ハナコ・岡部大さんがレトルトカレーを実食し、クセの強いレポートを繰り広げていました。

 

キハダマグロをふんだんに使ったまろやかカレー!


番組では“レトルトカレーのガチガチランキング”と題して、本当に美味しいレトルトカレーを紹介。早速、ランキングの結果を見ていきましょう。

 

まずは5位にランクインした「にしきや『ケララフィッシュ』」から。キハダマグロの肉がゴロゴロと入り、ココナッツミルクを使ったまろやかなインドカレーでした。レポーターの岡部さんはパッケージを開けた途端、思わず「美味しそう」と感嘆の声。その後口に運んで「魚のうま味がすごい」と、ざっくりとしたコメントを残しました。

 

続いて4位の「牛長『和牛入れすぎカレー』」を紹介。厳選した和牛を柔らかくなるまで煮込んでおり、袋から肉が飛び出てくる度に岡部さんは「すごい!」と唸ります。ひと口頬張った途端目を剥き、拳を握りながら肉の柔らかさを伝えてくれました。一方のスタジオでは、岡部さんの様子を見た有吉さんが「あんなに力出る?」とツッコミ。思わず力がみなぎってくるくらい美味しいのかもしれませんね。

 

>>NEXT 「本当に美味しいカレー」3位から1位を発表!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る