おしゃれインスタママに聞く!春デニム・ LEVI’Sの着まわし術

平日は、会社と保育園と家の往復。休日は、子どもと一緒にお出かけ。そんな私達ワーママにとっては、ふらりと自分のものをショッピングする時間を取ることは、なかなか難しいのが実情です。

「でも、かわいい服も着たいし、おしゃれもしたい!」

そんなとき、等身大の自分に似合うアイテムを探すのに役立つのがインスタグラム。特に、同じママでもある“おしゃれインスタママ”の投稿は、気になるもの。

そこで、フォロワーが1万以上というハンドメイドアクセサリー『mifuu…』のデザイナーであり、2児のママでもあるmihoさんに、おすすめのファッションアイテムについて伺いました。

今回は、「春デニムの着まわし術」について、ご紹介します。

 

<合わせて読みたい過去記事>

おしゃれインスタママに聞く!キレイめに履けるスニーカーって何!?

おしゃれインスタママに聞く!今年の冬ニットはZARAがアツイ

 

おしゃれインスタママmihoさんに聞いた

春のデニムはこう着まわす


今回ピックアップするのは、ママのデイリーアイテムとして大活躍するデニム。mihoさんが選んだのは、春の季節を意識した薄いカラーの「LEVI’S」のワイドシルエットのデニム。すぐに実践できる着こなし術を、3つあげていただきました。

 

COORDINATE1:黒トップスと

80AE65C5-874F-48C8-B896-E8EE4927DF1CF9E1A638-67F5-4B64-97D4-867BC03D596D

「薄いカラーでワイドシルエットなデニムは、膨張して見えてしまうのを防ぐために黒トップスですっきりと。小物も黒にまとめると、よりすっきりします。黒いアイテムも、明るいカラーのデニムのおかげで暗過ぎず春らしい印象に! ちょっとシンプルすぎるかな……という場合は、ロングネックレスや大ぶりピアスなど、アクセサリーをプラスするとおしゃれに仕上がります。動きやすさ満点のコーデなので、子どもの公園やお散歩もらくちん」

COORDINATE2:白レーストップスと

7DAEF692-604C-4A79-843A-9BF8BFD8CED388583366-0E2F-4823-A07E-D77AE91EB5A9

「ボーイッシュなシルエットのデニムだからこそ、甘い印象のブラウスとのコーディネートも素敵。レースブラウスでもかわいくなりすぎず、バランスがとれますよ。明るめブラウンのブーツは軽快な印象なので、春も引き続き活躍します。可愛らしいブラウスを着ると娘が喜ぶので(笑)、娘からのリクエストがある日は、よくデニムに合わせて着ています」

 

COORDINATE3:白カジュアルトップスと 

017E6B38-95CD-4D17-AF96-F48DCE2FEF20

カジュアルなトップスのときは、スカーフなどでキレイなスパイスを。

「少しカジュアルすぎるかな……というコーデの日は、スカーフを首に巻いてスタイリング。今年らしくなるし、学校行事などに参加する日などは、ラフなデニムでも“ちゃんとしている感”が出るので、便利なんです。スカーフは、後ろで結んで背中側にスカーフ垂らすと、後ろ姿のポイントになってかわいい! 合わせる洋服の雰囲気で、結び方や結ぶ位置を変えて楽しんでいます。私はあまり派手な柄や色味は選ばず、あくまでさりげなくコーデのポイントになるようなものをチョイス。柄もそうですが、スカーフの大きさでかなり雰囲気が変わるので、使い分けています」

 

POINT:赤リップをオン

11BF4091-D2DF-4A72-BAEE-C35A8466DD39

今日の💄

顔色良く見える赤茶👲🏻🧱✧
急いで出てきた格好だけど
これ塗っておけばちゃんとして見える😂
気がする
#09
#threecosmetics

「デニムのコーディネートはどうしてもカジュアルすぎる印象になってしまう場合が多いので、小物はもちろんメイクでも女性らしさをオン。最近は『THREE』の赤茶のリップがお気に入り」

春のコーディネートに大活躍しそうな、薄いカラーのゆるっとシルエット。ぜひ挑戦してみては?

Profile mihooo.0520.mさん


自身のインスタグラム@mihooo.0520.mにて、アクセサリーを販売する、9歳の男の子と6歳の女の子のママ。幼稚園の先生を経て子育てに専念するため退職後、趣味だったハンドメイドアクセサリーの販売をするように。自身のアクセサリーブランド『mifuu …』をいろいろな人に知ってもらうため、インスタグラムを開始。「ファッションも大好き。好きなアクセや洋服、世界観を共感し合えるインスタは、いろいろなおしゃれママと繋がれるツールとして癒しの場にもなっています」

 取材・文/松崎愛香
※掲載商品はmihoさんの私物です。すでに完売している可能性もあります。※文中に記載の価格は編集部調べです。

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。