武蔵小杉2:グッド

「小学生英会話教室その2.WORLD KIDS Creative English」

WORLD KIDS Creative Englishは東急東横線武蔵小杉駅より徒歩8分、元住吉駅から9分の所にあります。対象となるのは1.5歳から12歳まで。幼児期からフォニックスをしっかり勉強し、生きた英語に触れることが英語コミュニケーション能力の向上に必要であるという考えがあります。

 

外国人講師が行う「イマージョンプログラム」は全て英語。日本語で教え直すことはせずに、五感を使い英語を吸収していきます。頭で考えて英語を覚えるのではなく、子どものうちから耳から英語をインプットすることが重要で、それが積み重なると自然にアウトプットが出来るようになるのです。


小学生を対象にしたクラスは、「アフタースクール」と「英語学童」があります。アフタースクール KOALA Class(小学生)は月~金曜日の16時から18時までの2時間。定員は各曜日10~14人です。英語の基本を学ぶとともにワールドカルチャーやサイエンス、クッキングやアートなど多くのことを経験することができます。英語学童は2017年から開講したプログラムで、対象は小学生。働く両親をサポートとなるクラスとなっています。

 

開講時間は14:30(13:30)~19:00で学校の宿題もこの時間で取り組むことができます。料金などの詳細とオープンスクール(無料体験、見学)はお気軽にお問い合わせを。

 

 

「小学生英会話教室その3.キッズインターナショナル武蔵小杉センター」

キッズインターナショナル武蔵小杉センターは2013年9月に開校しました。武蔵小杉駅北口から徒歩7分、ビルの3階に教室はあります。駅からほど近い場所ですが、駅前に比べると静かで落ち着いた場所にあり、学ぶ環境としてはとても良い立地です。

 

教室に一歩入るとポップな飾りやカラフルなアイテムがまず目に入ります。季節やイベントに合わせて先生やスタッフが手作りしたものなどを施し、アメリカのような明るい雰囲気が印象的です。そんな教室に通う子どもたちは元気いっぱい。先生は英語を母国語とするネイティブで、コミュニケーションは全て英語です。遊んだり歌ったり、同じ時間を共に過ごすことで自然と英語が身についていきます。武蔵小杉センターの入っているビルには、デイケアセンターがあります。高齢の方との交流も積極的で、英語だけでなく心の成長や豊かさも培われていきます。


小学生のアフタースクールクラスはレベル別に1~4まであります。1レッスン2時間で月に4回、月謝は16,000円前後です。2時間は長いと感じるかもしれませんが、内容は実に充実しており、子どもが飽きることはありません。英語を学ぶというだけではなく、身体を動かす時間やクラフトやゲーム、絵本の時間など細かくタイムスケジュールが組まれているためです。

 

クラストライアル(体験授業)は通常2,100円かかりますが、問い合わせで資料請求すると無料チケットを送ってもらえます。無理に入会を勧められることは無いため、一度トライしてみてはいかがでしょうか。