2019.02.11

節約中でも外食OK!コスパのいいお店の選び方

79-1

生活費を節約しようと思ったら外食を控えた方がよいと思いませんか?

ですが、節約中でも外食をしたいと思うときはあります。コスパのいいお店を選べば節約中でも気軽に外食ができますよ。

コスパのいいお店の選び方のほか、節約中に外食に行く際の注意点やより安く済ませるコツなどもご紹介します。

■チェーン店はコスパ良好

コスパのいいお店といえばチェーン店です。近頃は外食産業の競争が激化しています。高くておいしいお店は埋もれがちですが、安くておいしいお店にはお客さんがやってきます。

そういった傾向があり今はコスパの高いお店が生き残りをかけて競争しているのです。

チェーン店に行くとどのお店も安価な値段設定で料理を提供しています。期間限定のメニューなどは安くておいしいということを強調するために目を引くような工夫がされていることが多いでしょう。

またチェーン店の中にはランチの日替わりメニューを提供しているところもあります。メニューがたくさんあるお店でもお得なのはこの日替わりメニューです。

日替わりメニューは値段が安いことが多いのですが、日替わりメニューには特別な工夫がされています。いつでも提供できるようなメニューを厳選し、仕入れルートを確保した上でお得な値段で食べられるようにしているのです。

外食をする際にいいものを安く食べようと思ったら、チェーン店の日替わりメニューを選んでみてはいかがでしょうか。

食べ放題メニューがあるお店もおすすめです。食べ放題だと好きなだけ食べられますのでお腹がいっぱいになります。家族で行くのにも適しているでしょう。

食べ放題は、中々元が取れないといった考え方ありますが、食べ放題のいいところはお腹いっぱい食べられるだけではなく、色々な種類の料理が食べられることです。

肉や野菜、デザートなどバランスよく食べることができます。

食べ放題に行く前にはお腹を空かせておき、朝食と昼食を兼ねられるような時間帯に行くとコスパ面も期待できそうです。

お腹がいっぱいになりたいときは、ごはんの大盛や味噌汁のおかわりが無料になっているお店もあります。こうしたサービスのあるお店を積極的に利用するようにすればお得に外食ができますよ。

Chanto