2019.04.23

フライパン・包丁を使わず2品!内田理央さんの男飯に「作り方がワイルド過ぎ!」

アヒージョにもハマっていたことを明らかに!


内田さんは以前、アヒージョにハマっていたことも明かしていました。2016年8月に掲載された「TVLIFE」のインタビューでは、「フライパンにニンニク、鷹の爪、エビ、キノコを入れればできちゃいます」とそのお手軽さを熱弁。大きなフライパンへ大量のエビを入れて作っているそうで、「フランスパンも1つまるごと食べます」と語っていました。

 

昨年3月に開催されたイベントへ出席した内田さんは、理想の男性のタイプについて「ゴミ出ししてくれる人とかがいい」「家事を手伝ってくれたり、一緒に料理してくれる方がいいな」とコメントしています。

 

ギャップのある姿をさらけ出す内田さん。今後もマイペースに家事事情などについて語ってほしいものですね。

 

文/長谷部ひとみ

≪ BACK 1 2

3

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。