2018.09.03

ジャケ買い必須!? まるで雑貨な“レトロ可愛い”パッケージのお菓子たち

子どものおやつに。
ママ友へのお礼やおもたせとして。
ひとり時間のくつろぎタイムに。

……と、いろんな場面で私たちママの生活に密着している、お菓子。
せっかく買うのなら、見た目が可愛くて
テンションが上がるものを選んでみてはいかがでしょうか。

素敵なパッケージのお菓子を見つけるべく
インスタグラムをサーチしたところ
レトロ可愛いお菓子をたくさん投稿するアカウントを発見。

「かわいいお菓子が大好きで、忘備録的にSNSに載せるようになった」
というkaeさんの投稿から見つけた
かわいいお菓子をピックアップして紹介します。

なかには、コンビニやスーパーで買えるものもありますよ。

 

ジャケ買い必須!?

レトロ可愛いパッケージのお菓子

まだまだ暑い……かわいい見た目の「アイス」

昭和20年代から変わらない製法で作られている群馬県桐生市の伝統的な製氷菓子「アイスまんじゅう」。kaeさんは、銀座のアンテナショップで購入したそう。アンテナショップで扱っているお菓子は、珍しくてかわいいパッケージのものもたくさんあるので、近くを訪れた際には、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

高円寺にある雑貨店「cotogoto」にて購入したという、鎌倉の「イグル製菓」の手づくりアイスキャンディ。ほっこりとした見た目通りの、やさしい味わいにファンも多いアイスキャンディです。通販サイトなどもあるので、ぜひチェックしてみてください。

栃木のご当地乳飲料「レモン牛乳」がアイスになったもの。こちらはスーパーなどでも取り扱いがあるそうなので、見つけたら即買いです! カップやアイスバー、モナカタイプなどもあるそう。

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。