2017.12.06

肉豆腐のっけ弁当

肉豆腐のっけ弁当

甘辛しょうが味で、ご飯がすすみます

『肉豆腐のっけご飯』

材料( 1 人分)

豚薄切り肉 ・・・・120g

木綿豆腐 ・・・・¼丁(約80g)

長ねぎ(斜め切り) ・・・・1/2本分

しょうが(せん切り)・・・・・・・・1かけ分

水・・・・・・・・・¾カップ

しょうゆ ・・・・・・・大さじ1と1/2

みりん ・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

温かいご飯・・・・・茶碗山盛り1杯分

《前夜の準備》

1.木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで2分加熱する。とり出して重しをし、5分おいて水きりして、食べやすい大きさに切る。

2.鍋にご飯以外のすべての材料を入れ、火にかける。豚肉をほぐしながら中火で煮て、沸騰したらアクをとり、弱火で10分煮る。煮汁がなくなったら火を止める。耐熱容器などに入れて冷蔵室で保存する。

ポイント

肉豆腐2

前夜に作った肉豆腐は、密閉容器に入れて冷蔵保存を。保存しているあいだに豆腐に味がしみこんで、おいしさアップ。

《当日の朝》

作った肉豆腐を電子レンジ(600W)で5分再加熱し、弁当箱に詰めたご飯の上にのせる。あれば紅しょうが少々(分量外)を添える。

 

『アスパラといんげんのごまあえ』

材料( 1 人分)

グリーンアスパラ(食べやすく切る) ・・・3本分

いんげん(食べやすく切る)・・・・・・・・・3本分

ホールコーン缶 ・・・・大さじ1

塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

【A】白すりごま ・・・・大さじ1

【A】しょうゆ・・・小さじ1と1/2

【A】砂糖 ・・・・・・・小さじ1と1/2

《当日の朝》

1.塩を加えた湯でアスパラといんげんを15~20秒ゆでてざるに上げ、冷ます。コーンと合わせ、キッチンペーパーで水けをふきとる。

2.ボウルに【A】を入れて混ぜたら、を入れてあえる。弁当箱に詰める。

印刷する

ちゃんと 編集部

働くママ向けの月刊誌『CHANTO』編集部。仕事、子育て、家事、自分。働くママの暮らしに役立つ情報を掲載中。CHANTO webでは最新号の記事内容を中心に紹介します。