コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「安室ちゃんが女を捨てた産後の私を救ってくれた…」平成の歌姫大調査!

仕事

2018.12.31

2019.11.30

[アンケート2 好きなところついて]

安室さんの好きなところはどこですか?※複数回答)

1位 歌 102票

2位 ダンス 67票

3位  スタイル(体型) 61

4位 ファッション 43票

5位 生き方 33票

年齢を重ねても「変わらない」歌やダンス、
時代と共に「変わっていく」ファッションや生き方に憧れ

デビュー当初から、女子のカリスマだった安室さん。素晴らしいところをあげればキリがないですが…ママたちはどんなところに惹かれていたのでしょう?複数回答で好きなところを聞きました。

さすが「平成の歌姫」だけあって、歌(102票)がダントツで1位になりました。デビュー当初からヒット曲を飛ばし続け、10代・20代・30代・40代それぞれの年代でミリオンを達成。名曲も多かったですよね。後ほど、ママたちが好きな歌について紹介します。

2位ダンス(67票)も歌と同じく、安室さんの代名詞。歌いながらのダンスでも高い質を保ったままだったり、年齢を重ねても変わらぬ圧倒的パフォーマンスを見せ続けた姿はプロとしての意識の高さを表していましたよね。

3位はスタイル(体型)。若い頃からそのすらっとした姿は出産を経験しても40代になっても変わらず、スタイルを維持するストイックさを同じ女性として尊敬していたというママも多かったです。その小顔も女子のあこがれでした。「安室さんのようになりたい!」と思う女子によって小顔ブームが起き、雑誌でも度々特集が組まれていましたよね。

歌、ダンス、スタイルは、年齢を重ねても衰えることなく、若いままを維持する安室さんのストイックさに憧れを持っているというママが多いようでした。

一方で、4位「ファッション」、5位「生き方」は自分の芯をしっかり持ちながらも、時代の変化、年齢の変化や環境の変化に合わせて「変わっていく」柔軟さが素敵だという意見がありました。

4位のファッション(43票)。細眉や厚底ブーツ、ミニスカートなど真似したママは多いはず!クールなブラックスーツもカジュアルな服も、甘めな服も着こなすその幅の広さはさすがとしか言いようがありません。またアラサー、アラフォーになってもそのおしゃれさが変わらないのもすごいところです。「歌やダンス、ファッションに品があっておしゃれというのがすごいと思っていました」というママも。年をとると流行を取り入れたファッションは年甲斐もなく…と思われることもありますが、素敵に着こなす安室さんはすごい!

5位生き方(33票)には「性格が天使のように良くて、悪口や愚痴を言わないこと」となかなかマネできないその姿勢に憧れるというママのコメントが。結婚に出産・育児、離婚や母親の死など、いいことも悪いことも受け入れていくその生き方を応援したいと思った人も多いよう。クオリティの高い仕事をしながら、女性らしさも失わず、一人息子を育てあげていった姿もまさに理想のママ。今回の引退についても「残念だけれど自分の軸を貫いてかっこいい」とその潔さを賞賛する声が多くありました。

同じ女性として、変わらずにいることの難しさ、変わっていくことの難しさを知っているママだからこそ、安室さんに憧れを抱くのかもしれません。

>>NEXT あの2曲が、ママたちの好きな曲1位に

2 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働くママ調査】その他の記事

働くママ調査
もっと見る