コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

給料が低くてやる気が出ないと嘆く声に「そもそも考え方間違ってる」

仕事

2020.10.30

給料以外の面も注目するべき!?

給料が上がらないことでやる気を失ってしまう人が見られましたが、なかには「そもそも考え方が違うのでは…」と指摘をする人も。

 

「昇給がなくても、給料をもらってる時点で仕事には真摯に取り組むべき」「“給料が上がらない”という理由でモチベーションがゼロになるのは、ワガママかも。あなたの“頑張ってる度合い”を判断するのは他の人たちだよ。昇給がないなら、自分に何かしらの原因があるかも、と考えてみては」といった意見も寄せられていました。

 

労働に対する対価を求めることは間違いではないと思いますが、できればトラブルなく解決したいですよね。では、給料が“やる気”に直結する人は、昇給がないこの状況をどのようにすれば改善できるのでしょうか。

 

ネット上に寄せられたおすすめの対策を見ていくと、「仕事でしっかりと成果を出してる場合は、上司に願い出てみるのもアリ。もしダメだったとしても、どうすれば昇給するのかヒントがわかるから良いと思う」「給料だけが全てじゃないでしょ。“やりがい”とか“仕事内容”とかいろいろ考慮した上で、自分なりにやる気を出せる方法を見つけるべき」などの声が上がっています。

 

>>NEXT 給料に不満がある人の割合は?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働き方】その他の記事

働き方
もっと見る