コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“食材発注”をミスって大惨事…悩む飲食業界に救世主が現れた!?

仕事

2020.09.01

バイヤーが選ぶ旬の食材をスピード発注!?

「Order Time」の登場で飲食業での業務効率化の期待が高まっていますが、ほかにも便利な発注ツールは多数!

 

たとえば、業務用食材・食品の通販サイト「ミクリード」では、バイヤーが選ぶ旬の食材を手軽に購入可能。年中無休なうえに深夜2時までオペレーターが対応してくれるため、重宝する飲食店が多いようです。

 

「Order Time」よりも以前にリリースされた発注用アプリ「PlaceOrders」も大人気。発注業務をおこなえるのはもちろん、プッシュ通知で発注漏れを簡単に防げます。総発注回数70万回を突破するほど利用者が多く、「とても使いやすい!人手が少ない個人店におすすめ」「仕事中にメモする必要がなくなってストレスフリーです」などの声が寄せられていました。

 

進化し続ける飲食店用の業務サポートツール。日々の業務でのちょっとした“煩わしさ”がどんどん解消されていくといいですね。

 

関連記事:商品陳列をロボットが!?「コンビニもリモート作業ができる時代に?」

 

文/古山翔

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働き方】その他の記事

働き方
もっと見る