コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

進む企業の“ペーパーレス化”も意外な落とし穴が

仕事

2020.07.22

電子ファイルは“消えてしまう”可能性が

経費削減や省スペース化にもつながるペーパーレス化。しかしメリットばかりというわけでもなく、「電子ファイルは消えてしまう可能性があるから、それを考えると抵抗がある」「何だかんだ言っても印刷しておけば安心。間違えてデータをゴミ箱送りにしちゃうと怖いから」と不安を口にする人も少なくありません。

 

また近年はクラウドに保管する方法も普及していますが、「ネットワーク上に保存できるのはいいけど、データ流出なんてことが起きれば大問題」「勤怠管理表や給与明細は紙がいいな…。会社の重要資料ももちろんだけど、個人情報を第三者に抜き取られないか心配になっちゃう」といった声が。ネットワーク上なら半永久的にデータを保管できる反面、ハッキングなど不測の事態を憂慮する人が多く見られました。

 

>>NEXT ペーパーレス化が進む東京の企業

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働き方】その他の記事

働き方
もっと見る