コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

やって当然?“社用車”の運転「ペーパーの私はどうしたら…」

仕事

2020.05.07

どうしても運転したくない時の対処法

どうしても社用車を運転したくない場合、どのように対応したらよいのでしょうか。例えば今回のお悩みには、「思い切って免許を返納してしまえばいいのでは?」とのアドバイスが書き込まれています。

 

確かに採用条件で自動車免許証が求められていなかったのなら、自主返納をしても問題はなさそう。さすがに会社側も免許証がない社員に運転を求めることはできないので、最終手段としてはアリなのかもしれません。

 

また「車が運転できないかわりに、他の業務でカバーすれば上司もわかってくれるはず」との指摘も。無理やり苦手な運転に挑戦するよりも、その時間を他のスキルアップに割いたほうが「会社としても有益」なのだといいます。

 

一方で免許を持っているにも関わらず運転を拒否するのは“甘え”だ、とする意見も。「会社から求められてるのに挑戦すらしないと、“求められない人材”になっちゃうよ?」「運転できなかったとしても、実技試験だけは受けてみればいいのでは?」と厳しい声が寄せられていました。

 

とはいえ、運転しないことを“甘え”とする考え方には、反論も多数。実際に管理職として働いている人からは、「自分なら運転に自信がない人に任せない。ただでさえ社用車は管理や事故のリスクが怖いのに」「普通は他の業務をやらせるでしょ」などの意見が相次ぎました。

 

>>NEXT 社用車で“事故の一歩手前”を経験する人は多い?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働き方】その他の記事

働き方
もっと見る