注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

仕事が終わらない…時短ママ必読!いつもの作業を10倍速くするExcel集計術とは!?

仕事

2018.09.11

20180911excel01

株式会社インプレスが、働く女性の時短を叶える『Excel時短はじめました!(できる for Woman)』を9月6日に発売。Excelを使いこなして時短を目指す、働く女性のための一冊をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

Excel作業のスピードアップと効率化を実現!


ご存知かと思いますが、近年は育児と仕事を両立するワーキングマザーが増加中。働く女性にとって、「時短」は非常に身近で切実な関心事になっています。同書は時短に関心が高い女性に向けた、日々の業務に役立つExcelの時短術をまとめた1冊。事務処理やデータの集計・分析など、Excel作業のスピードアップと効率化は時短の実現に繋がるはずです。

20180911excel02

 

著者は、外資系コンサルタントを経て株式会社アンド・クリエイト代表取締役社長を務める清水久三子さん。小学生の子どもを持つ母親であり、年間4冊を超える書籍の執筆と120日を超える講演・研修講師活動を行っている働く女性でもあります。「毎日遅くまで仕事をしているのでは?」と思われがちの清水さんですが、17時前には仕事を終了させて毎日7時間以上睡眠を取っているそう。

 

仕事全体の生産性を高める方法も紹介!


過去、長時間労働に悩んだ清水さんの働き方モットーは「“自分働き方改革”を断行して、生産性を高める」こと。時短のプロである清水さんが教えるテクニックは時短だけでなく、ミスが減って良い仕事が実現できたりと嬉しい効果が盛りだくさん。今日からすぐに実践できるテクニックばかりです。

 

20180911excel03

<同書で紹介する「Excel時短」の事例>
・面倒な住所入力のスピードを上げる→郵便番号を入力して住所に変換
・いつもの作業を10倍速くする集計術→難しい数式は使わずピボットテーブルで集計
・データ入力が驚くほどラクチンになる関数→データを自動転記できるVLOOKUP関数を表に仕込む
・アンケート結果をひと目で伝わるように視覚化する→順位を視覚化するときは横棒グラフ
・作った資料を探す手間を省く→タスクバーからファイルを開く

 

また同書ではExcel業務における時短テクニックばかりでなく、仕事全体の生産性を高める方法も紹介。清水氏の経験談をもとに、働く女性の先輩として実践的な仕事のコツを提案します。

 

20180911excel04

<同書で紹介する「仕事のコツ」の事例>
・失敗したときの上手な謝り方
・自分の仕事が遅い原因を突き止める
・やる気がない日のコンディションの整え方
・ハードワークの疲れをリセットする

 

忙しいビジネスパーソンが通勤や休憩時間でも読めるように、どのページからでも学べる構成に。Excel初心者でも、マンガやイラストが豊富なので楽しく読み進められます。同書を参考に、毎日の仕事を早く正確にこなしていきましょう。

 

■『Excel時短はじめました!(できる for Woman)』
著者:清水久三子&できるシリーズ編集部
発売日:2018年9月6日
ページ数:224ページ
出版社:インプレス

 

取材・文/原田美咲

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【仕事術】その他の記事

仕事術
もっと見る