コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

働くママはマルチタスクをどうこなしてる?「あるワ―ママの時間割」

仕事

2018.06.07

朝は朝食に洗濯、身じたく…保育園に子どもを送って出社。帰宅したらしたで、やることが目白押し。毎日がタスクでびっしり!というのが、働くママの現状ですよね。

スマートにこなしているように見えても、働くママの日常はギリギリのがんばりで歯を食いしばることもしばしば…他の働くママはどうやって生活しているのか、気になります。

そこで今回は、「旦那さんと6歳の娘さんの3人暮し、共働きで奮闘中」の麗奈さん(32/ 会社員)の日常をじっくり取材、仕事と家事を両立させるコツを教えてもらいました。

shutterstock_284546864

【働くママ・麗奈さん(32歳)のある日のスケジュール】

06:00 起床・朝のストレッチ

06:10 自身の身じたく
06:30 朝食の準備
06:40 子どもを起こして朝食
07:20 娘を保育園に送って出勤
08:30 始業
17:30 退勤
18:00 保育園のお迎え
18:45 買い物(週に2~3回)
19:00 夕飯のしたく
19:30 夫帰宅・3人で食事
20:00 お風呂(娘は日替わり交代で入れる)
20:30 テレビ&家族で談笑
21:30 寝かしつけ
22:00 晩酌・テレビ・ゲーム
23:00 夜のストレッチ・就寝

コツ①/自分のしたくは子どもが寝てるうちに!

shutterstock_614473685

起きたらまず、ストレッチ。そして、自分のことを済ませます。髪、メイク、着替えなどを起床から40分以内に終わらせ、10分ほどで朝食のしたくをします。朝食を作っているころに旦那が起きてくるのがルーティンです。

子どもが起きてくると、自分のことまで手が回らなくなってしまうので、子どもが寝ている間に身じたくをほぼ終えてしまうのが私流。

特にメイクはこのタイミングがおすすめ。朝早いので眠たいのですが、カーラーをつけたままメイク開始~20分くらい、じゃまされずに集中できるのでバッチリです。

コツ②/「食事と育児」は私、「洗濯と掃除」は旦那。分担をクリアに

shutterstock_1092536660

退勤後は、保育園に娘をお迎えに行って、その足で買い物を済ませます。この時間のスーパーには働くママたちもたくさん来ているので、買い物途中にちょっとおしゃべりをするのも楽しみのひとつ。息抜きになりますよね。疲れている日は、スーパーの惣菜で済ましたりもします。

帰ったら、まずは夕食のしたくです。あと少しでできるかな…というくらいのタイミングで、旦那が帰宅します。洗濯と掃除は旦那の担当。分担をクリアにして旦那に任せていますが、しっかりやってくれています。

働いて家事が大変という方は多いと思うのですが、うちは本当に旦那に感謝。いい感じでバランスが取れているので、お互いに感謝しながら、これからもやっていきたいなと思っています。

コツ③/娘が寝たら、旦那との晩酌タイムで一日の疲れを癒す

shutterstock_768061408

娘が寝たあとは、旦那との晩酌が定番。仕事のグチや、最近あった出来事などを報告し合います。旦那はなんでも聞いてくれますし、私もなんでも聞ける仲。お互い仕事をしているので、旦那のほうから「どう思う?」なんて、仕事の相談をしてくることも多いですね。

また、たまには娘の教育のことや、自分たちのこれからについて真剣に話し合ったりすることも。旦那がレンタルショップで借りてきた映画を見たり、お気に入りの連ドラを見たり、ゲームもしたりして…ザ・友だち夫婦って感じです()

お酒が回ってくると、一日の疲れもあって、うとうとしてきますが、それもまたいい気分で。寝るまでのちょっとの間ですが、旦那との晩酌タイムが毎日の癒しになっています。とても貴重な時間です。

麗奈さんのタイムスケジュールを見ると確かにタスクはびっしりですが、ストレッチも欠かさず睡眠時間はきちんと7時間を確保。「子どもとの時間」「夫婦の時間」がしっかり確保できているところもポイント高し! 

忙しい日々の中で後回しにしがちな、健康や家族コミュニケーションを大事にしている様子がうかがえます。

また、掃除や洗濯が全面的に旦那さんの分担になっているところはうらやましい限り。それぞれの役割が決まっていると、やるべきことに集中できるし効率もアップしそうです。夫婦で話し合って、役割分担すれば、お互いにもっと時間を作れるかもしれません。

みなさんもこの記事を旦那さんにお見せしながら、一度相談してみてはいかがでしょう!

shutterstock_341889680

ライター:芳野美穂
ライターとして活動をしながら、保育園と小学生、ふたりの子どものママとして奮闘中。仕事は充実しているものの、旦那の仕事が忙しいため、ほぼワンオペ育児。最近の悩みは、近所に住む姑のノンアポ訪問。

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【仕事術】その他の記事

仕事術
もっと見る