2019.07.05

会議で発言しない社員が感じていた悲しい重圧


会議で発言しない人って意外と多いですよね。せっかくなら有意義な議論をしたいですが、黙り込む社員が多いと会議の進行自体にも影響が。働く人たちは会議で黙る社員に対して、どう思っているのでしょうか?

 

会議で発言しない人に怒り爆発!


入社5年目だという男性は、「会議で発言する人が減ってきている」と嘆いています。「みんな下を向いてメモをとるばかり。誰かが発言したとしても、同意するだけで反対意見を出そうともしません。どうして発言しないのでしょうか?」と投げかけました。

 

男性の問いかけに対してネット上には共感の声が続出。「企業風土の影響なのかほとんどの人が黙ったまま。進行役を指名してもうまくいかず、一体どうしたものか…」「会議が全然進行せず、いつまでたっても同じ議題を引きずってる。このままだと何も決まらないまま、日にちだけ過ぎていく」といった声が上がっています。

 

また会議で黙る人へは怒りの声も寄せられていました。「うちだから許されてるけど、厳しい会社なら発言しない時点で追い出される」「発言しないというのは、“発言する気がない”のと同じ。そもそも会議に出席しないでほしい」などの意見が。

 

>>NEXT 「発言しない人」はどう思ってる?

古山翔

娘2人と息子1人を抱えて奔走するパパライター。夫婦それぞれの仕事を充実させつつ、趣味の時間も確保するために家事や子育てのアップデートを欠かさない。自身は完全インドア派だが、アウトドア派の妻と元気な子どもたちに影響されてピクニックやキャンプをするようになった。