注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ワーママのWワークに向いている職種とは?楽しみながら稼げる仕事4つ

仕事

2019.08.24

本業での給料がなかなか上がらない時代ですから、「副業」について積極的に考える方も増えてきています。もう一つ仕事を増やせば、その分だけ確実に収入をアップさせられます。職場で副業が認められていて、本業に支障をきたさない範囲であれば、積極的に考えてみるのも良いかもしれませんね。

とはいえワーママは、すでに「仕事」と「ママ」という二足のわらじを履いている生活です。この上副業を……と考える場合、自分にできることを冷静に見極める必要があるでしょう。

そこで今回は、ワーママにもオススメできる人気のダブルワークについて紹介していきます。「確実な収入アップを目指したい!」と思っているときには、ぜひ参考にしてみてください。

 

■ハンドメイド品の販売

ママたちの中には、子どもが喜ぶ雑貨や小物など、ハンドメイドで作るのが好き!という方も多いのではないでしょうか。インターネットが発達した今、こうした作品の販売も、比較的手軽にできる副業の一つとなっています。

ワーママであっても手軽にハンドメイドアイテムを販売できる場所としては、

・minne
・メルカリ
・Creema
・ココナラハンドメイド

などが挙げられます。それぞれ、手数料やカラーなどが異なりますから、自分に合ったところを選択してみてください。自分が作ったものがお金になる!という喜びは、なかなかほかの仕事では体験できないもの。「仕事」という感覚ではなく、「趣味の延長」として楽しく副業をスタートできるのではないでしょうか。

またハンドメイドと聞くと、布製品やアクセサリーなどを思い浮かべがちですが、実際にサイトをチェックしてみると、ありとあらゆる商品が販売されています。自分が自信を持って販売できる商品も、きっと見つけられるはず! まずはサイトをチェックしてみて、売れている品物をリサーチしてみてはいかがでしょうか。

■デザイン・イラスト・ライターなど

デザインやイラスト、文章を仕事にする職業も、ワーママたちのダブルワークとしてはオススメです。これらのお仕事は、自宅に居ながらにして、自分の自由な時間を使ってできるもの。「子どもが寝た後に少しだけ」「余裕のある時期にだけ、お仕事を受ける」など、臨機応変な働き方も選択しやすいと言えるでしょう。

デザインやイラスト、文章などを仕事にするためには、いくつかの方法があります。近年はネット上で「デザイン・イラスト・文章を必要としている人」と「提供したい人」が結び付くことも容易となっています。上手にアピールすることで、仕事として成立させることもできるでしょう。

イラストやデザインの場合、イラストACというサイトに自身のイラストを登録しておくのがオススメです。ダウンロードされた数に応じて、収入を得ることができます。まずはクリエイターとして登録し、登録イラスト数を増やす努力をしてみてください。

ライターとして活躍したい場合には、ライター募集サイトに登録したり、ランサーズなどのサイトでお仕事を見つけたりするのがオススメです。少しずつ実績を積み重ねることで、効率よく稼げるようになるでしょう。

 

■データ入力・テープ起こし

ママたちが自宅でできる仕事として、昔から人気が高いのがデータ入力やテープ起こしです。元となるデータを受け取り、それをクライアントが求める形式に沿って、整えていくことになります。

データ入力やテープ起こしは、地道な作業となりますが、自分の隙間時間を使って作業を行うことが可能です。その反面、クライアントから提案された納期を守る必要があり、作業のスケジュールによっては、自身の生活を副業に合わせて調整することも大切です。

こちらの仕事は、地道な作業が苦にならないタイプの方にオススメです。毎日コツコツと作業を進めていける方は、ぜひ挑戦してみてください。

こちらの仕事も、特定の会社に登録し、そこからお仕事を紹介してもらう形で受注するスタイルが一般的です。

■コールセンター勤務

「自宅で好きなように稼ぐ」方法は、自由度が高い一方で「稼げるかどうかは自分次第」という側面もあります。「できるだけ確実に稼いでいきたい!」と思う場合には、コールセンターでの勤務を選択してみてはいかがでしょうか。

コールセンターでのお仕事は、かかってきた電話に応対したり、反対に自分から電話をかけてアポイントを取ったりすることが、主な内容となっています。センター内では常に多くの人が働いており、シフト制で短時間勤務が可能になっているケースも少なくありません。

ワーママにとっても、本業や子育てとの両立がしやすく、また働いた分だけ確実に収入につなげることができるでしょう。

 

■まとめ

ワーママが本業以外に副業を持つ!と決断することは、決して簡単ではありません。しかし本業でなかなか給料が伸びないときには、積極的に検討したい方法の一つでもあります。

ママとしての役割をこなし、本業もしっかりと頑張った上で副業をするなら、自分にとって楽しく無理なく進めていけるものを選択するのがオススメです。自分にとって仕事にしたいのはどのようなことなのか、また副業に対してどのような要素を求めているのか、冷静に見極めてみてください。

副業を楽しむことができれば、毎日ももっとイキイキと過ごせるのかもしれませんね。副業を通じて、「本当に自分のやりたいこと」を見つけてみてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【副業】その他の記事

副業
もっと見る