2019.09.18

仕事がデキる人は「傾聴力」がひと味ちがう

職場で同僚や上司、あるいは社外の人と会話をしているとき「なんだかいつも人間関係がうまくいかないんだよなぁ…」と悩んことはありませんか?

人間関係がうまくいっていないと、仕事のクオリティーにも影響が出てしまいますよね。

コミュニケーション能力を高めて、人間関係をよりよくしたいと思ったときには、まず「傾聴力」に注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

傾聴力ってどんな能力?


誰しも一度は耳にしたことがある「傾聴力」という言葉。簡単に言えば、相手の話に耳を傾け、相手の気持ちに寄り添いながら聞くためのスキルとなります。

 

「話を聞く」なんてことは普段から何気なくやっている!という方も多いことでしょう。しかしここに一工夫凝らし、「自分は相手に興味・関心を抱いている」ということを伝えることで、コミュニケーションを深めていくことができます。

つまり、ポイントは、相手の心に寄り添っていることを分かりやすく示すところにあります。

 

>>NEXT より深い話ができる関係性になれる

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。