コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「転職活動が会社にバレた…」そのあと一番やっちゃいけないことは?

仕事

2020.08.07

在職中に転職活動をする人は8割以上!

会社に転職活動をしていることがバレた人の体験談として、「信頼している同僚にだけ相談してたら、いつの間にか会社全体に広まってたことがある」「有給を取得する頻度が増えて、周りが感づいた」といったエピソードが見られます。

 

では実際に、在職中に転職活動をおこなう人はどれくらいいるのでしょうか。エン・ジャパン株式会社が以前実施した「『転職活動』実態調査」を見ていきましょう。

 

同調査では1万663名の人を対象に、「在職中に転職活動をおこないますか?」と質問。その結果、“はい”と答えた人は86%にのぼりました。理由をたずねると、「無職の期間を作りたくないから」「次の会社を事前に決めておく方が経済面でも安心できる。また、転職先に必要なスキルなどを前もって勉強する時間がとれる」などの回答が。効率良く転職活動を進めるために、働きながら次の職場を探し始める人が多いのかもしれません。

 

転職活動は人生における前向きな選択。在職中の会社の同僚や上司に知られても、気まずい空気にならないよう上手く対応していきたいですね。

 

関連記事:“短期離職”を履歴書に書くと転職活動は失敗する?悩む人に意外な救いの声が…

 

文/古山翔

参照/エン・ジャパン株式会社「『転職活動』実態調査」https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/15337.html

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【就職・転職】その他の記事

就職・転職
もっと見る