コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

履歴書は手書き?それとも印刷?どっちが好印象なのか教えて!

仕事

2020.04.02

履歴書をデータ作成するメリットとは?

手書きにはこのようなメリットがある一方で、履歴書を印刷にする場合もメリットが3つあります。それでは順番に説明していきます。手書きの場合のメリットと比べてみてください。

 

1. 作成が簡単

パソコンで履歴書を作成することで、時間を短縮することができます。

手書きよりもキーボードを打ち込む方が時間は短縮でき、文字を打ち込むだけでいいので、最低限のPCスキルがあれば簡単に作成できます。

 

また、一から履歴書を作るのではなく、ネットで検索すれば履歴書のレイアウトをそのままダウンロードして使うことができるフリーフォーマットもあり、ゼロからレイアウトを作らなくていいという手軽さもあります。間違えてもすぐに修正することができますし、時間のない就活生にとってはおすすめです。

 

2. 使い回すことができる

就職活動となると1社だけに応募するわけではなく、いくつもの企業に応募するという方も多いのではないでしょうか?

その場合、パソコンで履歴書を作成すればデータを残しておくことができるので、データをアレンジして使い回すことができます。

 

手書きで履歴書を書くと、どうしても時間がかかってしまいます。その点、データを使い回し、細かな部分だけをアレンジすることにすれば、大幅に時間短縮ができます。また、修正にも時間を取られません。

 

>>NEXT 文字が汚くても大丈夫!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【就職・転職】その他の記事

就職・転職
もっと見る