コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

女性にオススメ!取得後に“自宅”で仕事をスタートできる資格まとめ

仕事

2018.12.06

71-1

家事や育児とのバランスを上手に取りながら、仕事を始めたいと思っている方は結構多いのではないでしょうか?

パートタイムの仕事となると、毎日決まった時間に出勤して仕事をする必要がありますので、あまり時間の自由が利かなくなってしまいます。

自宅で行なうことが出来る仕事であれば、家事や育児の合間を縫って仕事をすることが可能です。そこで、自宅でお仕事をスタートすることが出来るおススメの資格をいくつかピック・アップしてご紹介したいと思います。

◆育児に役立つ資格「チャイルドコーチングマイスター」

まずは、育児に役立つ資格として注目されている「チャイルドコーチングマイスター」をご紹介したいと思います。

チャイルドコーチングマイスターは、様々な人を対象として行なわれている「コーチング」の方法を育児に応用し、お子さんとの信頼関係を築き上げて、お子さんが自分自身を上手にコントロールすることが出来るように指導を行なっていきます。

お子さん一人ひとりの個性を尊重しながら、真摯に向き合っていく方法ですので、様々な場面で活躍することが期待出来る資格になります。

資格を取得することで、家庭でのチャイルドコーチングクラスなどを開いたりして、お子さんの才能を伸ばしてあげたいと思っていたりする親御さんに個別にチャイルドコーチング方法をアドバイスしたりすることが出来るようになります。

また、チャイルドコーチングは、幼稚園や保育園などの保育施設でも必要とされているスキルですので、そうした施設で働く人たちを対象にしたセミナー等を、自宅で開催することも可能です。

チャイルドコーチングマイスター資格は、隙間時間を利用して学習することが出来るようにスマートフォンやPCなどを利用したWEB学習講座が充実しています。

資格取得に向けた学習にまとまった時間を取ることが難しい方には、こうしたWEB学習がおススメです。

また、WEB学習ですと申し込みと同時に学習をスタートすることが出来ますので大変便利です。

◆コーチングとは?

コーチングとカウンセリング、セラピーを混同されてしまう方がたまにいらっしゃいますので、ここでコーチングについて簡単に確認しておくことにしましょう。

カウンセリングとセラピーは、現在、抱えている悩みや問題を解決するために、その悩みや問題の原因を探すために、現在の状況や過去の状況のヒアリングなどを行なって問題解決を行なっていく方法になります。

これに対してコーチングは、対象となる方の目的や目標を達成するためには、どのような行動を行なったらよいか現状を分析して、アドバイスを行なっていく方法になります。

カウンセリングやセラピーとコーチングの大きな違いは、ここにあります。

そのため、コーチングは将来の目的や目標を明らかにした上で、利用する必要があります。そのため、一人ひとりの個性を把握した上で、その人の個性に合わせた目的や目標達成方法を指導し続けていくことになります。

そして、コーチングを行なう上で、相手との信頼関係を築いて本音を聞くことが出来るようになり、相手の成功を心から喜ぶことが出来ることが重要なキーポイントになって来ます。

◆お菓子作りが好きな人におススメ「アイシングクッキーマイスター」

71-2

次に、お菓子作りが好きな人におススメの「アイシングクッキーマイスター」資格についてみてみることにしましょう。

可愛い絵やメッセージが書かれた色とりどりのアイシングクッキーは、見た目にも楽しくて、貰った人を思わず笑顔にしてしまう素敵なクッキーですので、プレゼントにピッタリです。

アイシングは、粉砂糖に卵白などを加えてペースト状にしたものや、お菓子のシュガー・コーティングのことを言います。

アイシングクッキーの魅力は、色とりどりのアイシングで、贈る相手にデザインや色や形を通してメッセージを伝えることが可能な点にあります。

アイシングクッキーマイスター資格を取得することで、自宅でアイシングクッキー教室を開くことも出来ますし、アイシングクッキーは、生菓子と違って日持ちしますので、通信販売を行なうことも可能です。

アイシングクッキーは、パーティーやイベントなどでも華を添えるアイテムになりますので、とても人気があります。

通信販売などを行なう場合には、菓子製造業の営業許可と食品衛生責任者の資格が必要になりますので、こちらも合わせて取得する必要があります。

◆インターネットビジネスのマスト資格「WEBデザイナー」

最後に、インターネットビジネスに欠かすことの出来ない資格「WEBデザイナー」についてご紹介しておくことにしましょう。

WEBデザイナー資格の通信受講はとても充実しています。オンライン学習講座が充実しています。学習期間は2ヶ月から12ヶ月と学習内容に応じて様々な講座が設けられています。

内容も、初心者向けのデザインソフトのIllustratorやPhotoshopなどを学ぶことが出来るものや、経験者を対象としたFlashやWEB制作技術、色彩知識を学ぶことが出来るものなど、ご自分の経験に応じて、学習をスタートすることが出来ます。

また、在宅ワークを目指す人に向けた、求人情報の提供を行なっている講座もありますので、そうしたサポートを行なってもらうことが出来る講座を受講することで、受講後のお仕事探しもスムーズに行なうことが期待出来ます。

WEBデザイナーは、インターネット環境があれば、時間や場所にしばられることなく納品などを行なうことが出来ますので、在宅ワークとして行なうのにはピッタリの仕事と言えるのではないでしょうか?

在宅ワークを行なうのにおススメの資格をいくつかご紹介して来ましたが、在宅ワーク選びの参考にしてみて下さい。

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【資格】その他の記事

資格
もっと見る