本当に使える転職エージェント・転職サイトの選び方!満足いく転職をしよう

63-1

 

転職しよう!と思ったときに、強い味方となってくれるのが「転職サイト」や「転職エージェント」です。転職に関わるさまざまなステップにおいて、エージェントならではのサポートを提供してくれます。上手に活用することで、転職の可能性もより一層広がっていくことでしょう。

とはいえ、そんな転職サイトやエージェントそのものの数も、非常に増えてきています。「転職サイトはどこを選ぶべきか?」と悩んでしまった場合に、知っておきたいポイントをまとめます。

 

■転職サイト・転職エージェントの選び方

転職を検討し始めた際に、「まずは転職サイトに登録してみよう!」と思う方は多いことでしょう。転職サイトに登録することで、さまざまな求人情報をチェックできたり、エージェントによるサポートを受けられたりします。転職希望者にとってメリットも大きいのですが、登録するサイトを間違えると、「想像と違った!」なんてことにもなりかねません。

転職サイトの選び方で悩んだときには、以下のポイントに注目してみてください。

・掲載されている求人数
・サイトの使い勝手
・提供サービスの内容

掲載されている求人数は、多い方が有利です。中でも特に注目したいのが「独自求人数」です。これは、「その転職サイトでのみ扱っている求人」なので、そこに登録しなければ応募することはできません。

転職に関する手間をできるだけ省くためには、使い勝手の良いサイトを選ぶことが大切ですし、また転職サイトによって、提供されているサービスには違いがあります。

「良い条件の求人があれば転職を検討したい」という考えであれば、「スカウト型」のサービスを提供するサイトを選択すると良いでしょう。自分から積極的に動かなくても、必要な情報を得ることができます。

一方、より積極的なサービスを受けたい!と思う場合には、エージェント型の転職サイトを活用するのがオススメです。転職を希望する方一人ひとりに担当者がついて、しっかりサポートしてくれます。転職に関して、不安が多いときにも、エージェントサービスの利用を検討してみると良いでしょう。

一言で「転職を考えている」と言っても、自身の状況や環境によって、その実情はさまざまです。まずは「今の自分に必要なサービス」を洗い出してみて、それらを提供してくれるところを選択するのがベストだと言えます。

 

■転職サイトが無料な理由と、利用の際の注意点

現在サービスを提供している転職サイトや転職エージェントは、求職者が無料で利用できるものがほとんどです。手厚いサービスをうたいながらも「料金が無料」と言われると、いったいなぜ?と感じる方もいるのかもしれません。

その仕組みは簡単で、転職サイトやエージェントは、求人を出す企業側から報酬を受け取っているためです。特に「転職者が決定した段階で、エージェント側に報酬が支払われる仕組み」を採用している場合、エージェント側は「転職が成功すればするほど、もうかる」ようになっています。

このため、サイトによっては「転職希望者の要望にあまり耳を貸さないまま、取りあえず入れそうな会社を勧めてくる」なんてトラブルもありがちです。エージェントの言うことだけを鵜呑みにするのではなく、自分自身で考え、判断することも重要なポイントだと言えます。

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。