突然の脱サラ宣言!夫の夢に掛ける小さくない代償

自営業の夫を持つ人の体験談


実際に夫が自営業を始めた家庭では、どんな生活をしているのでしょうか。ネット上では起業した夫婦の経験談も多く上がっていました。8年前に起業し経営を続けてきた男性は、「妻が『好きにしなさい』と言ってくれたので、背水の陣で臨みました」と語っています。女性側からは、「安定はしていないけど、今は海外を飛び回って仕事をしてくれている。この人につき添っていてよかったと思えました」というエピソードも。

 

しかし「自営業は本当に大変」と語る人は少なくありません。中には出産した3カ月後から「人手が足りない」と駆り出されたり、昼夜を問わない激務の末に体調を崩してしまったという人もいるよう。実際に経営していた会社がつぶれてしまい、「子どもの教育資金まで使い果たしてしまった」「気づいたら借金が膨らんでしまいました…」といった悲痛な体験談も後を絶ちません。しっかりとした事前知識はもちろん、失敗してしまった時にもお互いを支えあう覚悟が必要になりそうですね。

 

>>NEXT どんな人が起業してるの?

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。