注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

理不尽なお局様に苦しめられています…職場にいる厄介な相手の対処法、どうしてる?

仕事

2019.02.18

20190205otubone01会社での勤続年数が長くなり、ある程度の地位を築くと“お局化”する女性も少なくありません。特に女性が多い職場では、お局様に嫌われて不遇な立場へ追い込まれてしまう人も。もしもお局様に目をつけられてしまった時は、一体どうすればいいのでしょうか。

 

理不尽なお局様に苦しめられる女性!


ある女性は、「人前で激しく怒鳴り散らす」という職場の厄介なお局様に苦しめられています。お叱りの内容は、ほとんどがお局様の気分で左右されるようなこと。仕事のミスなどに対して怒鳴られる訳ではないため、彼女も納得がいかないよう。

 

またお局様のターゲットは不特定多数なので、時には理不尽なことを言われて泣いてしまう女性社員も。彼女は運の悪いことに怒鳴られることが多い立場らしく、「どうすればいいですか?」と切実な悩みを打ち明けました。

 

するとネット上には、「どこにでも必ずいるよね。私の職場にいるのは、裏で陰口ばかり叩くお局」「毎日必ず誰かに嫌味や小言を言ってるお局さんがいるなぁ。もはや周りの人は『また始まったよ…』という状態です」「お局をお局たらしめているのはヒステリーだと思う。一度火がついたら誰にも止められない」「男性と女性で態度を変える印象。そして女性皆から嫌われてる」などの“お局様あるある”が飛び交います。

 

お局様から目をつけられないための方法!


多くの女性が苦しめられているお局様からの被害。中には「おじさんのセクハラより、お局さんの小言の方が嫌」という人もいるようです。では実際、世間の人たちはどんなお局様対策をとっているのでしょうか。

 

ネット上には相談者へのアドバイスとして、「お局と対等か、それ以上の地位の人に相談すれば良い」「怒鳴られてる時は何も考えず、それ以外の時間は極力避けるようにするしかないね!」「もしもできるなら、勇気を出して言い返してみるといいかも。『この人を怒鳴ると面倒なことになる』という意識を植えつければ絡まれなくなるのでは?」「部署を変えてもらうか、最悪の場合退職も考えるべき。精神を病んでからでは遅いよ」などの意見が上がっています。

 

また、“お局様に取り入る”“他の人と結託して反乱を起こす”“パワハラとして告発する”といった作戦を提案する人も。しかしどれもよほどの覚悟がなければ難しい手段ですよね。唯一ハードルが低そうな“お局様に取り入る”作戦に関しても、「下手をすると怒鳴られるよりストレスが溜まる」「周りからお局側についたと思われて信用をなくす危険性も…」「取り入った結果、今よりも面倒な事態を招きそう」と指摘する声が見られました。

 

お局様と呼ばれたくないベテラン女性の苦しみ!


お局様を敵視する声は数多く上がっていますが、果たしてお局様本人には自覚があるのでしょうか。ある匿名掲示板では、「私は会社でお局です」と打ち明ける女性の投稿が話題になっています。

 

その女性は、「勤続年数が長いという理由で、会社から若い子たちのお説教係をやらされています」「会社のルールと違うことをしているから注意してるのに、皆からは“若さへの嫉妬”だと思われているよう…」と苦しみを吐露。

 

投稿には「好きでベテランになった訳じゃないのに、お局扱いされるのは嫌だよね」「正直こっちだって好きで説教してない! できれば若い子とだって仲良くしたいのに…」「ただ勤続年数が長いだけの女性を捕まえて『お局』とか言ってくる方が理不尽」など、お局様が感じる不満の声が寄せられていました。

 

立場が違えば悩みも変わっていくもの。もしかしたらお局様と呼ばれるベテランの側にも、やむにやまれぬ事情があるのかもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【ハラスメント】その他の記事

ハラスメント
もっと見る