2019.08.19

パソコンスキルを磨いて仕事も家事も効率UPするための6つの方法

 


■家計簿

スマートフォンでレシートを撮影して、家計簿を管理する人が多いようですが、こちらもパソコンで連携させることが可能なアプリがおすすめです。もし、どちらかが壊れても、データが消えてしまうことはありません。

毎日のレシート入力はスマートフォンのカメラで、銀行引き落としやクレジットカードの管理はパソコンで入力して、大きな画面で確認するようにしておくと、入力間違いは減ることでしょう。


■住所録

スマートフォンとパソコンが連動している住所録アプリを使うことで、年賀状作成の時にパソコンで入力した住所録を、お出掛け先でスマートフォンを使って見ることができます。

お出掛け先から大切な人に贈り物をする時も、「住所がわからないからやめておこう」と思ったことはないですか?仕事帰りや休みの日に買い物に出掛けて、大切な人のお誕生日を思い出したら、すぐに送ることができるので、とっても便利で嬉しくなる機能です。

いつでもひらめいた時にプレゼントを贈ることができるので、結婚や出産で疎遠になったお友達のことを、もっと親しい交流ができるようになるでしょう。


■レシピカード(レシピノート)

レシピ本や雑誌に載っているレシピ、ネットで見つけた人気レシピやスーパーでもらってきたレシピカード。バラバラの大きさのレシピを同じ大きさにしてまとめたいならば、パソコンでレシピカード(レシピノート)を作るのがおすすめです。

エクセルで自分が好きなフォーマットを作ることも可能ですが、テンプレートをダウンロードして、入力するだけのレシピカードもあります。

台所で使うレシピカードは、どうしても水や油で汚れてしまいます。こだわり抜いたお気に入りのフォーマットを作って、ラミネーターで防水加工して、水洗い可能な永久保存できるカードにするのも楽しいでしょう。

美味しいレシピをまとめて、結婚するお友達や、これから料理を勉強したいお友達にプレゼントするのもおすすめです。

 

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。