2019.07.06

時代の転換期か!?三井住友銀行が「Tシャツ&ジーパン勤務」を許可

ドレスコードは“暗黙のルール”で決まっている!?


銀行以外の職場では、どのような“服装規定”を設けているのでしょうか。マーケティング事業を展開する株式会社モニタスは、以前“オフィスのドレスコード”に関するアンケート調査を実施。

 

東京で働くビジネスパーソン800人に「ドレスコードの有無」を聞いたところ、「アリ」と答えたのは全体で約7割でした。「アリ」と答えた人の中で、最も多かった答えが「明確ではないが、暗黙のルールがある(40.5%)」。また“ルールが設定された理由”については、「知らない」と回答した人は63.7%です。会社内の“雰囲気”や“空気感”を察して、服装を決めている人が多い様子。

 

「オフィスカジュアル」の印象については、半数近くが「いい取り組みだと思うし既に自分は取り入れている(47.1%)」と答えています。一方、「いい取り組みだと思うが自分は取り入れられていない」は42.0%。“服装のカジュアル化”は、まだ浸透しきっていない状況です。

 

さまざまな意見が寄せられた“ドレスコード廃止”。働きやすい服装で仕事ができる世の中になるといいですね。

 

文/内田裕子

 

≪ BACK 1 2

3

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。