注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

まるでスパイか参謀か…ボスママより危険な〝サブボスママ〟に気をつけろ!!

仕事

2019.05.16

woman whispers to the girl

iStock.com/Magdevski

ボスママの横にいつもいる、まるで腰巾着のような第二の存在…その名も〝サブボスママ〟。ボスママだって厄介だけど、この懐刀とも言えるサブボスママが意外と厄介らしいんです。キャラ的には総じて人当たりがよく愛想よく、しかも優秀でデキるママが多い傾向があるよう。サブボスママにうっかり心を許したがために、大変な目に遭ってしまったというママたち。その失敗談に学んでください!

 

■情報スパイだったの?!(美嘉さん/27/サービス)

保育園のボスママは、とにかく横柄で偉そうな人。でも、旦那さんが地元の有力企業の役員なので誰も逆らえず、とにかく厄介なんです。私もできるだけ目をつけられないよう、つかず離れずの関係を保っています。

ところがそんなボスママに意見できる、唯一のママが。〝サブボス〟ともいうべきポジションにいる彼女は、誰に対しても人当たりが良く感じのいい人。私も彼女には気を許していました。

ある日、そんな彼女がランチに誘ってくれました。ふたりで話していても気取らないし、とってもすてきな人。いつの間にか、普段なら話さないようなことまでペラペラしゃべってしまいました。

そして「○○さんのこと、どう思う?」と、ボスママに対しての意見を聞かれ…気を許していた私は「正直怖いし、からみづらいです」とつい本音を言ってしまったんです。その言葉にも、彼女は優しくうなずきながら微笑んでいたので、安心しきっていましたね。

ところが、です。翌日保育園に行くと「あなたね、私のこと悪く言ったのは!」と、ボスママが私を睨みつけながら近づいてきたんです。あんなに優しそうだった彼女が、ボスママにリークするなんて…。

目をつけられてしまった私は、それ以来、保育園で肩身の狭い思いを強いられています。安易に人を信用するものじゃないですね。

■暗躍する「真の支配者」(沙苗さん/ 30/ 事務員)

Who's the Boss

iStock.com/tarinoel

以前息子を通わせていた保育園で、いつもボスママの隣にいるママがいました。威張り散らしているだけのボスママと違い、高学歴でしっかり者の彼女は、まさに「デキる女」といった感じ。性格も明るくみんなから慕われていました。

しかし子ども同士のいざこざが原因で、私は彼女に嫌われてしまって…そこからが地獄の日々の始まりでした。相手はなんせ、超優秀な〝サブボス〟です。自分の手は汚さずにボスママを巧みに操り、私を追い込んできたんです。

ボスママ発信と思われる悪い噂が園内に広まり、そのうえボスママからは直接的な誹謗中傷も。最終的には子どもまで「いじめっ子」のレッテルが貼られ、保育園での私たち親子の居場所はなくなってしまいました。

すったもんだの結果、その保育園は退園、苦労して転園することになってしまいました。最後まで表舞台には出て来ることなく、裏でボスママを操りながら退園にまで追い込んだサブボス…恐ろしい存在です。ボスママの隣にいるママには、くれぐれも注意を!

■メリットがないつき合いは切る(花さん/29/パート)

Carefree daughter close ears with index fingers ignoring arguments of her nervous stressed angry mother gesturing with hands bring up upbringing concept isolated on grey background

iStock.com/Deagreez

旦那同士が仲がいいこともあり、ボスママと私とは良好な関係を築いていました。そのボスママには、まるで参謀のような存在の〝サブボス〟ママがいるのですが、彼女とも仲良くしていたんです。

彼女は人懐っこくてフレンドリーで、卒園するころにはすっかり仲がよくなっていたと思います。許していた私は、家族の不満から園での人間関係の悩みまで、プライベートなことを話していました。

そんな順風満帆なママ友ライフが終わったのは、うちとボスママの旦那が、仕事上のトラブルでもめたことからでした。その事実を知っていち早く動いたのは、例のサブボスです。

要領のいい彼女は私とつき合うメリットを感じなくなったのか、手のひらを返したように一気に疎遠に。もちろんボスママとも険悪で、保育園での居心地も悪くなるばかり。さらに最悪なのは、彼女が私の話していたことをボスママにリークしたこと。

私の愚痴や悩みは尾ひれをつけられて、ママ友たちの間に拡散しました。一度悪者になると、とことん悪者に仕立て上げられるのがママ友の怖いところ。とうとう園には私の居場所はなくなってしまいました。

それまですっかり仲良くしていたのに、潔く豹変したサブボスママが恐ろしくてたまりません。ここまでされると、人間不信にもなってしまいます。

Portrait of beautiful young businesswoman

iStock.com/izusek

頭のいい彼女たちはボスママさえも手のひらで転がしつつ、自分にとってのメリットを常に考えて行動しています。人懐っこく見えるあの笑顔は…計算のうえかもしれません。まずはじっくり観察し、よ〜く見極めることが必要です。

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る