コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

出世街道を転げ落ちた元上司が自分の部下に…双方の苦悩

仕事

2021.01.12

出世の分かれ目は「コミュニケーション能力」と「問題解決能力」


出世していく後輩や同期はぜひ見習いたいところですが、彼らはどのような部分が優れているのでしょうか? 人材採用を行っているエン・ジャパン株式会社は、以前「出世する人、しない人」についてアンケート調査を実施。119名の“転職コンサルタント”から様々な回答が寄せられています。

 

まず“出世できない人に共通する人柄”を質問したところ、59%の「コミュニケーション能力が低い」が第1位に。次いで「問題解決能力が低い(51%)」、「現場の仕事の遂行能力が低い(49%)」、「パフォーマンスを出すことができない(46%)」と続きました。

 

一方“出世する人”の共通点は、「周囲を巻き込むコミュニケーション能力(74%)」という答えがトップになっています。他には、「問題解決能力が高い」「高いパフォーマンスを出すことができる」との回答も。

 

後輩や同期の立場や肩書きが変わっても、仕事がうまくいくようにしっかりとコミュニケーションをとっていきたいですね。

 

文/古山翔

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る