コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

会議で反対意見を言ったら喧嘩に発展…NG行為は何だった!?

仕事

2021.01.11

DaiGoさんは「ポライトネス理論」を推奨!

“反対意見の伝え方”にフォーカスを当てましたが、せっかくなのでプロの見解も知りたいですよね。YouTubeで様々なメソッドを紹介するメンタリスト・DaiGoさんは、以前に「言いづらいことをうまく伝える話し方」に関する動画をアップしました。

 

DaiGoさんいわく、言いづらいことを伝えるためには「ポライトネス理論」を守るのが大切とのこと。ポライトネス理論とは、「ポジティブフェイス(承認欲求)」と「ネガティブフェイス(他者から離れたい欲求)」の2種類に分けたメソッドです。

 

DaiGoさんはポライトネス理論を踏まえた上で、「『相手の承認欲求を満たすこと』、『相手の自由意思を尊重すること』、この2つをやっといてあげれば、言いづらいことも言えるようになる」と説明していました。

 

話し合いの場では“反対意見”が必要不可欠。言い方や話す切り口を変えていけば、みんなが喋りやすい雰囲気になるかもしれません。

 

関連記事:

「職場にいて助かる人」意外と多かった意見は!?「ムードメーカーもいいけどそれより…」

社長も社員も同等に意見を言い合う!アクロクエストテクノロジーの取り組み

 

文/内田裕子

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る