コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

仕事用チャットで長々雑談…これもコミュニケーションなの?

仕事

2021.01.06

ビジネスチャットの悩み第1位は「会話のテンポが合わない」

“仕事中の私的なチャット”について注目してきましたが、ほかにも“チャットならではのお悩み”があるようです。株式会社ビズヒッツは以前、「ビジネスチャットの悩みに関する意識調査」を実施しました。

 

回答者に“ビジネスチャットをするうえで悩みがある?”と質問したところ、「YES」と答えた人は49.8%。「悩みがある」と回答した人に“どんな悩みがあるのか?”とたずねたところ、「会話のテンポが合わない(27人)」が第1位に。次いで「言いたいことが伝わりにくい(24人)」「言葉遣いに悩む(11人)」と続きます。

 

「会話のテンポが合わない」と答えた理由を見ていくと、「複数人でチャットする際、自分と相手の既読や書き込みのタイミングに時差が生じて用件が混在する」「相手が文章を考えているのか、こちらの反応を待っているのかがわからない」などの声が上がっていました。

 

チャットの使い方は人によって様々。「コミュニケーションが図りやすい」というメリットを台なしにしないよう、チャットを効果的に利用したいものですね。

 

関連記事:

チャット利用率4倍!パナソニック「爆生プロジェクト」が変えた社員の意識

ビジネスチャットのマナーって!?メール世代の落とし穴

 

文/内田裕子

参照/株式会社ビズヒッツ「ビジネスチャットの悩みに関する意識調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000041309.html

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る