コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

取引先からプライベートなお誘い…ベストな距離が保てる線引きってどこ!?

仕事

2021.01.04

“名刺交換”もオンライン化?

具体的なアドバイスも寄せられた“クライアントとの距離感”にまつわる問題。最近はリモートワークを取り入れる会社が増えていますが、“リモート化”により取引先との関わり方は変わるのでしょうか?ソニー生命保険株式会社が今年実施した「コミュニケーションに関する意識調査2020」では、回答者に“「セールス」「名刺交換」の完全オンライン化はあり?”と質問しています。

 

まず「セールス」の回答を見ていくと、賛成派は「61.7%」。「名刺交換」も61.3%が賛成と答えているので、これからは「セールス」「名刺交換」は“オンライン上”で実施されるかもしれません。

 

しかし“取引先への謝罪は対面が欠かせないシチュエーションだと思うか?”とたずねたところ、“そう思う派”は77.2%という結果に。オンライン化がある程度定着しても、“謝罪は対面”という意識は根強く残っているようです。

 

クライアントとの関わり方は人によって様々。トラブルを起こさないためにも、“理想の距離感”を保ち続けたいものですね。

 

関連記事:

取引先の友情は芽生える!?営業職の悩みに答えた先輩社員のテクニック

夫や彼氏がいても…異性に連絡先を聞かれて教えるのは罪なのか!?

 

文/牧野聡子

参照/ソニー生命保険株式会社「コミュニケーションに関する意識調査2020」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000191.000003638.html

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る