コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

会社に対して不満を抱いています…面談での直訴はなぜあなたの評価を下げるのか!?

仕事

2020.10.15

部下が求めるのは“耳を傾ける”こと!?

面談を受ける部下の意見を中心に取り上げましたが、そもそもどのような上司なら相談したくなるのか気になるところ。株式会社リクルートマネジメントソリューションズは今年に「2020年新入社員意識調査」を実施しました。

 

同調査では回答者に“上司に期待することはなんですか?”と質問。第1位になったのは「相手の意見や考え方に耳を傾けること(53.7%)」で、過去10年のデータと比べると9.7%も上昇しています。

 

他には“部下が上司に求める関わり方”をたずねたところ、「相談にのり、フォローする(83.8%)」「意見や考え方に耳を傾け、受け止める(81.0%)」が上位にランクイン。面談で言いたいことを引き出すために必要な能力かもしれません。

 

“上司との面談”に対する印象は人によってバラバラ。ネガティブな話し合いではなく、“前向きになれる面談”を実現させたいものですね。

 

関連記事:

対面職業に就く2人に聞いた「仕事の不満は『出勤』じゃない!」

事務職ってラクそう…という皮肉への不満「この苦労を知ってのことか!!」

 

文/古山翔

参照/株式会社リクルートマネジメントソリューションズ「2020年新入社員意識調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000029286.html

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る