注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

テレワークでも社食が自宅に届く!? 「オフィスおかん仕送り便」なら仕事に集中できそう

仕事

2020.06.11

会社の中にある従業員のための「社員食堂」。どのメニューも比較的リーズナブルなのでぜひ活用したいところですが、“テレワーク”の場合は社食の利用ができませんよね。そこで株式会社OKANはテレワークをおこなう人たちに向けて、新サービス「オフィスおかん仕送り便」を開始しました。

社食サービスで家事の負担が軽減!?

同社が5月13日に発表したリリースによると、「オフィスおかん仕送り便」は個人宅に社食を提供するサービス。毎月季節に応じた旬の食べ物や全国各地の食材を使用して、管理栄養士が監修した健康的なお惣菜を食べられます。お惣菜のメニューは「さばの味噌煮、ハンバーグ、肉じゃが、かぼちゃ煮」など様々なバリエーションを取り揃えており、月によって内容も変更。毎回違ったメニューを選ぶことで、食事の楽しみが増えそうですね。

 

また自宅に届くお惣菜は1袋ごとに小分けされているため、複数を組み合わせて定食のように食事をとることが可能。子どものいる家庭でも“昼食のプラス1品”として活用すれば、買い物や料理の手間が省けて家事の負担が減るかもしれません。

 

それぞれの企業が福利厚生として利用できる同サービス。勤めている企業側がコストを負担してくれるため、従業員のお財布に優しいのが魅力的です。ネット上では「私の会社にもぜひ取り入れてほしい!」「家事の負担が軽くなるから仕事に集中できるし、食費の面でもかなり助かりそう」など、「オフィスおかん仕送り便」に興味を示す声が続出していました。

 

>>NEXT 進化する様々な“社食サービス”!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る