注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今さら聞けないスマートオフィスって?働き方改革にも繋がる新時代のオフィス

仕事

2020.05.31

スマートオフィスのために必要な物

スマートオフィスを整えるためには、社内の問題や課題を見直し、それぞれに合った対策が必要になります。

 

そこで活用したいのが、快適な職場作りをサポートしてくれる便利なオフィス用品。

 

リモートワークに力を入れたい、時代に合った機器を揃えて利便性の向上を図りたいなど、これからの働き方を変えたいと考えている企業のなかには、次の2つを導入しているところも多いようです。

①ヘッドセット

リモートワークが増えたことにより、注目されるようになったのがヘッドセットです。WEB会議やビデオチャットの際に使っているという方も多いでしょう。

 

PC本体のステレオとマイクを使っても通話ができるというPCが多いですが、環境音によって相手の声が聞こえにくかったり、うまくマイクが声を拾ってくれないというケースも。ヘッドセットを導入することで、こうしたストレスを軽減することが可能です。

 

スマホ対応のもの、周りの音を遮断して仕事に集中しやすいノイズキャンセル機能付き、持ち運びが便利な小型軽量タイプなど、種類が豊富なので、ワークスタイルに合ったものを選べば、コミュニケーションの質の向上を図ることができます。

 

②ネットワークボード

別名コピーボード、デジタルホワイトボードとも呼ばれる、ネットワーク対応の電子ボードがあることをご存知でしょうか?

 

会議の内容などホワイトボードに書き込んだ情報をプリンターで印刷できたり、添付ファイルでメール送信できたりする優れものです。

 

自動保存機能が付いていたり、機密印刷対応のセキュリティ特化タイプがあったりと、種類も様々。

 

ミーティングの情報共有のスピードを上げられる上、プレゼンテーション資料作成時の確認や修正に役立てることができ、使い方次第で仕事効率がグンと上がります。

 

 スマートオフィスの時代に乗り遅れないように!

働き方改革を進めるには、まず多様化する現代や会社に合った「スマートオフィス」への理解が重要になります。

 

個人でスマートオフィスを作り上げるのにはどうしても限界があるもの。誰もが働きやすい環境にするためにも、周囲を巻き込みながら、出来るところから職場の改革を進めてみてはどうでしょうか。

 

文/佐藤仁美

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る